高卒認定試験

2019年8月29日 (木)

寺田静(てらだ しずか)参院議員さんも不登校だったそうです。

2019年8月29日(木) 曇り。

 

今年は、九州北部、佐賀県とか福岡県の久留米あたりが大雨だそうです。

気をつけてください。



さて、先日、フェイスブックで参院議員の寺田静さん(秋田県)の記事がシェアされていました。

記事には、中学校、高校と管理教育に苦しみ不登校になり、

その後、早稲田大学に進学、東京大学の研究所に勤務、とありました。

こういった経験を持っておられる方々が協力して、日本の教育を改善してくださることを願います。

ただし、5才のお子さんをお持ちで、参院議員の仕事と両立させることは本当に難しいことと思います。

願わくは、お子さんが寂しい思いをせずに、お母さんの仕事を応援してくれますように。



学校の先生方は、学校の仕事で精一杯ですから、周りから教育現場を変えていかないといけないと思います。

応援します。




↓教会までの道端に、ホテイアオイの花が咲いていました。初めて見ました。

Img_1387

| | コメント (0)

2019年8月19日 (月)

かずしの大学が決まりました。

2019年8月19日(月)曇り。午後から雨らしい。


はい、かずしの大学が決まりました。

イスラエル旅行に行く前に通知が来たんだっけな?

お知らせが遅くなりました。


栄養士になりたくて、公立では大阪市立大学、大阪府立大学を目指していましたが、

大阪市立大学はあまりにレベルが高く、

大阪府立大を目指すも、なかなか勉強しても到達できるレベルではないらしく、

大阪市内の栄養専門学校をオープンキャンパスで見たついでに

AO入試(?だったっけな?)で受けたところ、合格となりました。

秋に、奨学金などを決めるテストがあるらしいので、そこまでは勉強です。

「早う勉強終わらせて、働きたい。」という意見で専門学校になりました。

もしかしたら、4年も大学に行っては、学費が難しいかもという子ども心が働いたのかもしれませんが。

オープンキャンパスでは、「うちの学校は、みっちり勉強するんで、遊ぶ時間はないですよ。」

と説明されたそうですが、そっちのほうがいいです。本人も親も。

さあ、どうなりますか。



| | コメント (2)

2019年5月11日 (土)

大学無償化に向けて動いている政府。ありがたや。

2019年5月11日(土)暑い日になりそうです。


今朝、朝ごはんの席で、ヤフーニュースの話になりました。

その中で、大学無償化に向けた動きがある、とのことでした。

時事ドットコムニュースより以下引用

大学など高等教育機関の無償化を図る大学等修学支援法が10日成立し、文部科学省は2020年4月の施行に向けて準備を進める。

ということです。

くわしくは、こちらのサイトをご覧ください。クリック!


親にとって、何にお金がかかるかって、学費、特に大学の学費ですよね。

しかも、子どもはその額の大きさを実感せずに遊んでばかり、なんてことも。

日本政府が特に低所得層に向けて支援してくださるのはありがたいです。

ちょうど、長男かずしが来年から大学です。試験に合格すれば。


では、また。






| | コメント (0)

2019年4月13日 (土)

大学は、「必要ない」か?

2019年4月13日(土)☀

短く、今日の投稿3回目。

この間、文章の意味確認で「必要ない」をネット検索したら、

↓のような記事に出くわしました。

もはや陳腐化してしまった!大学に行く必要や意味がない6つの理由

ネタバレで6つを全部書きます。

 

1.大学でやることは自分で勉強できる

2.ほとんどの学生が勉強せず、サボって遊んでばっか

3.単位を取るだけでは何の意味もない

4.学歴なんか意味はなく、その人の能力が重要

5.お金がかかりすぎる

6.4年間の時間がもったいない

 

くわしく読みたい方は、上のリンクからどうぞ。

うーん。

5番や6番のお金や時間がもったいない、というのは激しく同意。

同意するけど、でもねえ。

資格なんかを取ろうと思うと、学歴とかが必要になる場合も多々あります。

学歴のいらない仕事をするんだったら、大学に行く必要ないでしょうけどね。

そこは、是々非々、ケースバイケースかなあ、と思います。

この記事を書いた人の名前が無いので、どういう背景でこの記事を書かれたのかが分かりません。



この間、話をした方は、

ご自身が高卒の学歴しかなくて会社に採用されずに門前払い同様で苦しんだ、

だから、自分の子にはそんな苦労をさせたくない、と言われていました。

ですから、学歴が必要な時もあるし、

学歴が無くてもできる仕事もある。

そう思います。


とは言っても、大学、自分のお金じゃなくて親のお金で行くと、

まだまだ子どもでお金の価値も学びの価値も分かってないから、

遊んじゃうんですよねえ。

「大学に行きたかったら、自分で稼いでから、自分のお金で大学に行け!!」

なんて言うと、お金のありがたみが分かるかなあ?

でも、そうなると大学に入るのが24才、25才とかになりませんか?

卒業したら30かあ。

そんな年になるんだったら、大学行かないかなあ?

どうかなあ?

悩んで終わります。

短くするつもりが、長くなりました。

では、また。




↓大阪の皆さん、ゴスペル落語会にいらっしゃいませんか?

Img_0583

| | コメント (0)

2019年1月 9日 (水)

大学の費用をどうしようかと考えていた時に聞いた色々な情報。

2019年1月9日(水) 晴れたり曇ったり。大阪でも、雪が舞いました!


さて、

去年色々聞いた情報を公開したいと思います。

まず、

長男が現在高校2年で、来年度は大学受験となります。

そこで、大学についての情報なのですが、2点、

①通信制の大学は、学費が安い。

現在、大学生のホームスクーラーが、

自分で働いてバイトして、学費を全部払っていると聞いた、かずしママ。

「どんだけ===!!」と聞いたら、

「いや、通信制の大学は、学費が安いんで、バイト代で払えるんです。」

とのこと。

ほー。通信制の大学ね。

ただ、長男の学びたい学科は、通信制の大学にはないようで、断念。



②国公立の大学は、学費減免制度がある。

これは、「師匠」が教えてくれたことです。

「うちの3番目は、国公立行かせたけど、全然学費払ってない。

 収入が少なくて、免除になった。」

「えー、そんなことあるんですか!!

 賢かったから、奨学金が出たとか、そんなんじゃなく?」

「そうじゃない。全然賢くなかったよ、あいつ。」

ほー。

で、長男の志望校のホームページをのぞいてみたら、

入試や学科全体の人数の半分より上の成績で、

かつ、生活保護世帯や同等の困窮家庭は申請できるようで、

認められれば、学費全額か半額免除になるそうです。

こういう制度があるとは知りませんでした。

でも、

まずは入学できるかどうかが問題なんですけど。




以下は、愚痴だと思って飛ばしてください。

次回書こうと思っていますが、ヤフーニュースで見つけたデンマークの家庭と学校事情。

デンマークでは大学は無料。

その代わり、税金は高く、収入の半分くらい持って行かれる。

日本のやり方とデンマークのやり方、どちらがいいの判断できないけど、

日本で学費として支払われるお金は、

ほとんど学校の施設(建物とか土地とか設備とか)に使われるんじゃないかなあ、と思います。

親としては、建物がボロボロでも、

良い教育をしてくれる学校であれば、

そして、学費を安くしてくれるのであれば、

そして、先生には相当の給料を払ってくれるのであれば、

十分なんです。

「教育にはお金をかけても、学校にはお金をかけないケチケチ親」

宣言でもしましょうか。

これは、また次回に。

では。












| | コメント (0)

2018年12月14日 (金)

高認テスト、すべて終了しました。合格!!

12月14日(金) 晴れてるけど寒い!!


報告が遅くなりました。

長男かずし、

高認テスト、すべて合格!!

これで終了です!!

あとは、大学入試の勉強です。

専門学校に行くか、4年制大学に行くか、

大学入試が難しいので、どうするか悩みどころです。

さあ、どうなるでしょうか。


では、また。







ブログランキング キリスト教ブログにほんブログ村 子育てブログ 
小学生の子へブログランキング にほんブログ村

ブログ村プロフィール ↑応援は、どれかを1日1クリック!

「キリスト教」カテゴリでは、異端団体の人もたくさんいるので、要注意です。

上位50位の中に、すぐ分かるだけでも10人はいます。
気を付けてください。



| | コメント (0)

2018年11月14日 (水)

この間の土・日は、高認試験でした。

2018年11月14日(水) ここ何日か、ずっと曇っていて寒いです。



さて、前回、高認試験前に書きましたが、

この土・日で終わりました。

土曜日に受けた、「生活と科学」?だったか?の問題を見せてもらったら、

とても難しかったです。

今年は、繊維の問題が多くて、私の知らないことばかり。

「自然の繊維を加工した、半人工繊維は、何と言いますか?」

みたいな。

え?これ、高校生が最低限知っておくレベル?

ちょっと高くない?

と思いました。

けっこう、かずしも答えを外しておりました。

生物ともうひとつは、普通で、よくできていたようです。

さあ、結果、どうなるか?




ブログランキング キリスト教ブログにほんブログ村 子育てブログ 
小学生の子へブログランキング にほんブログ村

ブログ村プロフィール ↑応援は、どれかを1日1クリック!

「キリスト教」カテゴリでは、異端団体の人もたくさんいるので、要注意です。

上位50位の中に、すぐ分かるだけでも10人はいます。

気を付けてください。

| | コメント (0)

2018年11月10日 (土)

今日、明日と、高校卒業認定試験(高認)です。

2018年11月10日(土) 少し涼しい。


めっきり、日が暮れるのが早くなりました。

今日と明日、長男かずしの、高校卒業認定試験(高認)です。

正確には、「高等学校卒業程度認定試験」らしいです。


今回は、同行する友人もおらず、(一気に終えた人が多い)

かずしも、数科目しか受けないので、空き時間がたくさんあって暇らしいです。

朝いちばんの教科を受けて、最後あたりの教科ふたつ。

「空き時間、どこにおったらいいんかなあ?」

というのが、昨日の一番の心配事でした。

「駅の近くに、マクドあるやん!」

とか言っていました。


「現代社会」は、高認試験の最初は難しかったのが、年々易しくなり、

去年はあきれるほど簡単だったそうで、

「今年、反動で難しくなってないか心配」だそうです。


まあ、目下の心配事は、大学の入試ですが。

本人にすると、かなり難しいらしく、

「専門学校でいいやん。」

と心が傾いています。さあ、どうするか。


では、また。


ブログランキング キリスト教ブログにほんブログ村 子育てブログ 
小学生の子へブログランキング にほんブログ村

ブログ村プロフィール ↑応援は、どれかを1日1クリック!

「キリスト教」カテゴリでは、異端団体の人もたくさんいるので、要注意です。

上位50位の中に、すぐ分かるだけでも10人はいます。

気を付けてください。

| | コメント (0)

2017年12月14日 (木)

高認試験の結果が帰ってきました。

2017年12月14日(木)  晴れてはいるけれど、とても寒いです。


前回、高認試験を受けたことを書きましたが、

先週でしたか、その結果が帰ってきました。

5教科、すべて合格でした。

「でも、得点が何点だったか、書いてない。」ということです。

何でですかね?

5教科は、国語、数学、英語、社会(2科目) あれ?また確認します。


何はともあれ、残すは2教科だそうです。


大学入試経験者としては、大学入試目指すくらい勉強してほしいのですが、

まあ、どうなんでしょうね。

どこまで勉強を押し付けたらいいのでしょうか?

スピードラーニングで英語の勉強させるかなあ?


では、また。

☟これは、先週。
 近くの公園で銀杏の葉がじゅうたんになってました。
Img_0975

Img_0976

Img_0977

Img_0979

Img_0978_2





| | コメント (0)

2017年11月15日 (水)

高認試験が終わりました。

11月15日(水) 


だんだん寒くなっていく秋ですが、

今日は少し、暖かいです。




さて、この間の土曜、日曜と、高認試験がありました。

大阪府では、大阪大学でありまして、

長男かずしが行ってきました。

高校一年の年ですが、5教科ですか、試験を受けた模様です。

知り合いにも何人か出くわしたそうで、

ホームスクーラーたちの良い交流にもなったようです。


土曜日に帰ってきたら、

「国語の問題が、過去問の傾向と変わっていた!」

と言っていました。

ひとつわからなかった漢字があったらしく、

「市井の声を聞く」

の「市井」の読みが分からんかった、と。

答えは、「しせいのこえをきく」で、世の中の意味ですね。

まあ、

今わかったら、これから大きくなってこの言葉使えるやんか、と言いましたけど、

最初の数問だけ見ましたが、

さすがに、高校の問題だけあって、

じっくり考えないと答えができない問題ばかりでした。

「高校生の最低限の学力を認定する試験だから、

 そんなに難しことないですよ。

 中学生の問題に毛が生えたくらい。」

なんて説明していましたが、

いやいや、そんなことありませんでした。


合否が届くのは、12月ごろだそうで、それまで楽しみです。

本人は、

「合格してしまったら、何をしたらいいんやろ。」

何て言っていますがね。

では、また。








| | コメント (0)

より以前の記事一覧