法律や政治の関係

2021年1月26日 (火)

アメリカ大統領選挙が終わりました。

2021年1月26日(火)晴れのち雨です。

 

アメリカ大統領選挙が終わりました。

途中、11月3日でしたか、選挙不正の情報がネットに流れまして、

それから、アメリカや世界のクリスチャンの方々とこのために祈り注視してきました。

最終的にはバイデンさんに決まりましたが、内では選挙不正の火がくすぶり続けています。

ネット情報とテレビや新聞で、こんなに情報が違うものかと驚きました。

最大の驚きは、小林麻耶アナが「バイデンさん疑惑がある、支持できない」とテレビで言った次の日に解雇されたことですね。

その後は、結婚相手の悪口までさんざん言われて悪者にされてしまいました。

おっそろしい。




面白いこともありました。

1月6日に選挙人の投票が承認され、同時に議事堂乱入事件が起きたわけですが、

(これに関しても、トランプ支持派だとか、変装したアンティファだとか、意見が分かれますが)

その後、20日までがすごかったですね。

ネット情報が。

最終的には、Qアノンという所から出てきた間違いの情報だったわけですが、

「就任式の日、軍隊がバイデンさんをホワイトハウスに入らせないで、トランプさんが就任する」とか

「バイデンさん、オバマさん、クリントン夫妻など議員も、悪者はみんな逮捕されて刑務所送り」とか、

「アメリカは、連邦国から共和国に戻る」とか、

「マクナニー報道官が、実はJFK(ケネディ大統領)の孫娘だった」とか、

「飛行機事故で死んだJFKジュニア(ケネディ大統領の息子)が実は生きていた」とか、

最後は「JFKジュニアがQだ!」と。 ここで、Qって何?何のこと?となったわけですけど。


夫婦でネット見ながら、「何これ?こんなことが起きたら映画になるよね。現実に起きる?こんなこと?」

と半信半疑でした。でも実現したらすごいよね、と期待もしていました。

最終的には「ウルトラC」が起きずに普通にバイデンさんに移譲されたわけですけどね。


色々なことを経験し学びました。

◎立場の違う人を感情的に非難してはいけない事

◎自分が正しいという立場から人を見下してはいけない事、相手の立場を尊重すること

◎ネット情報は、よくよく調べてから受け取ること

◎期待した通りにならなかった落胆。

これ、半信半疑でこれだけ気持ちが落ち込むのであれば、カルトとかを全力で信じ切っていた人が「だまされた」と知ったらどれほど落ち込むでしょうか。

貴重な体験でした。


続けて、アメリカのため、世界のために、良い方向へ向かっていくように祈ります。

(いや、でも、選挙不正はあったと思うんだけどなあ)



では、また。





ブログランキング キリスト教ブログにほんブログ村 子育てブログ <br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br>
小学生の子へ

ブログランキング にほんブログ村

ブログ村プロフィール ↑応援は、どれかを1日1クリック!

「キリスト教」カテゴリでは、異端やカルト団体の人もたくさんいるので、要注意です。

 

| | コメント (0)

2020年12月29日 (火)

高校卒業認定試験(高認試験)の知らせが来ました。

2020年12月29日(火)曇り

 

前回書いたブログが11月の中ほどで、もう一か月以上経っています。

2020年があと数日で満了します。早いなあ。



さて、12月の初めころでしょうか、次男の高校卒業認定試験から結果が郵送されてきました。

結果は、全科目合格!!

次男は、高校修了まであと2年、何をして過ごそうか?となっています。

まずは、年末年始の郵便局のバイトを始めました。


知り合いの高校生たちも、高認試験を合格したそうで、うれしい知らせが届いています。

まだ科目が残っている皆さんも、残りの勉強を頑張ってください。

では、また。


ブログランキング キリスト教ブログにほんブログ村 子育てブログ <br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br>
小学生の子へ

ブログランキング にほんブログ村

ブログ村プロフィール ↑応援は、どれかを1日1クリック!

「キリスト教」カテゴリでは、異端やカルト団体の人もたくさんいるので、要注意です。




| | コメント (0)

2020年11月19日 (木)

前の記事、おまけ 子どものジェンダー(性別の意識)について

2020年11月19日(木)2回目。


前回の飯山陽(あかり)先生の記事のおまけ。



シャーリーズ・セロンという女性。

自分の息子が3歳の時、「僕は女の子だ」と言ったので、その日から女の子として育ててきました、と。

https://twitter.com/IiyamaAkari/status/1328582817849208833





まず、3歳の男の子にそんなことが分かるんですか?ですよね。

何に影響を受けたかもわからないのに。

次に、「僕はアホだ。勉強なんて分からない」と言ったら、アホとして育てるんですか?です。

「あなたはアホじゃないよ。勉強したら必ず分かるよ。」と育てるのでは?

現在、欧米リベラル(左派、急進派)の性意識(ジェンダー)に関する考えは、ここまで混乱しています。

もう、何が何だか。。。




私の考えは、体の性がその人の性です。

それに困難を覚える方(性同一性障害など)もおられるでしょう。

遺伝的な病気(つまり、性染色体がXYでもXXでもなく、XXYの3つ)の方もおられるでしょう。

でも、それは少数で、それらの方に適切に対応していけばいいと思います。

上記の方のように「3歳の息子が自分のことを女と言ったから女」というのは、行き過ぎだと考えます。

とても危険です。

なぜ危険かと言うと、女性だけの場所に自称女の「男」を入り込ませることになり、女性を危険にさらすからです。

ジェンダー活動家の活動によって、割を食わされるのはまたもや女性なのです。

保守的な社会で男性より下に見られた女性の地位向上を求めて、女性がジェンダー活動家と手を組んだら、

女性しか居れない場所に「男」が入って来た、という状況。さらなる抑圧。

ね。

だから、男性は男性として、女性は女性としてはっきり区別し、

お互いが尊敬し合う(特に男性が女性を尊敬する)ことが平和な男女関係だと思います。

では、また。




| | コメント (0)

2020年11月 4日 (水)

アメリカ大統領選挙の投開票をやっています。

2020年11月4日(水)晴れ。今日2回目


アメリカ大統領選挙の投開票をやっています。

今回の選挙に関して、売電派、虎ん腑派、両方の意見を読んでけっこう政治の勉強になりました。

どうやらトランプさんが勝ちそうですが、

どうなるにしても、今のアメリカをまとめていくのは簡単な事ではないでしょう。

政治について聞いたり見たりするたびに、

「政治家を目指さなくてよかった」

と思える毎日です。


肝心なのは、「私たちが正しい」と主張することではなく、

相手の主張を聞いて考えを理解できるかどうか、

その上で共通点を見いだしたり、自分の意見を説明したりできるか、だと思います。




いつもめげずに読んでくださる皆さん、ありがとうございます。

では、また。

ブログランキング キリスト教ブログにほんブログ村 子育てブログ <br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br>
小学生の子へ

ブログランキング にほんブログ村

ブログ村プロフィール ↑応援は、どれかを1日1クリック!

「キリスト教」カテゴリでは、異端やカルト団体の人もたくさんいるので、要注意です。



| | コメント (0)

2020年10月 6日 (火)

大阪市の小学校統合、大阪都構想など。

2020年10月6日(火)晴れ 

昨日から、肌寒いくらいになりました、大阪市です。




9月に在籍の小学校から連絡がありまして、

今年度で現在の小学校が廃校になって、別の小学校と統合になるのですけど、

家から遠くなる人は、家の近くの小学校を選択できますよ、と。

新しい小学校は、わが家から現在の小学校を通り越して2倍くらいの距離になってしまいます。

(でも、地方の小学校と比べたら近いかもしれませんが)

そこで、区役所へ行き「近い方の小学校を選択します」という手続きをしたのですが、

その日に役所から電話があり、

「選ばれた小学校も2年後に廃校・統合が決まっていて、3年生の四男さんはまた転校になりますが、どうされますか?」

ということでした。

ああ。

そこで、もとから決まっていた小学校に再度変更。

普段、通学しているわけではないので影響は少ないのですが。



さて。

大阪市では大阪維新の会による大経費削減が行われています。

小学校再編もそのひとつです。

うちの学校でもひとクラス10人以下から20人くらいで、各学年ほぼ1クラスです。

経費を考えれば統合という結論になるかも知れませんが、

今まで小学校の先生たちと話してきて思うのは、

ひとクラス20人くらいまでがひとりの先生で目が行き届く限界だろう、と。

40人なんか、見ておれませんよ、と。

教育のコストを削減してはいけないんじゃないかと思います。

子どもの多い学校は荒れます。

これから、再編・統合される中で荒れる学校が増えるでしょう。

そこは残念です。大阪維新の会。

教育のコストを削減してはいけません。(もういちど)


また、都構想の住民投票が11月に行われますが、

これも最近反対意見をよく目にするようになりました。

「都構想」と言えば聞こえがいいのですが、実際は「大阪市の廃止だけ」らしい。

「大阪都」にはならない。

つまり、大阪市のもうけを大阪府全体で使えるようにする、ということ。

「政令指定都市」から何ランクも格下げの「区」になってしまうこと。

公明党が賛成に回ったので、今回は賛成が多いみたいですが、

前回、否定されたのに2回目をやるとはね。

私は、反対です。

まあ、政治ですからね。

「裏のカネ」とかなかなか表で言えないこともあるのでしょうが、

経費削減と言いながら大量の印刷物を配布したり住民投票したり、大阪市廃止で大金を使ったり、

そのお金が無駄使いだと思います。

やめてください。



あ、ちょっと暗かった。次回は明るく。

では、また。

ブログランキング キリスト教ブログにほんブログ村 子育てブログ <br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br>
小学生の子へ

ブログランキング にほんブログ村

ブログ村プロフィール ↑応援は、どれかを1日1クリック!

「キリスト教」カテゴリでは、異端やカルト団体の人もたくさんいるので、要注意です。



| | コメント (0)

2020年8月 5日 (水)

お久しぶりです。今日2回目の記事投稿。

2020年8月5日(水)晴れ。



忙しい&写真をパソコンにうまく移せなくなった、ダブルパンチで

ブログを書くのが後回しに。

いや、フェイスブックとか、いわゆるSNSを読むので時間を消失していて

トリプルパンチですね。

読んでくださる皆さんすみません。



今日は、「note」ノート、で見つけた良い記事をご紹介します。

https://note.com/yagicowcow/n/n887a74780aa1


小2男子の学校に呼び出された我々は仰天した。 <ゆたかな社会とは>


現在、お子さんが小学校6年生のお父さんが書かれた記事です。

現在の小学校がADHD(いわゆる注意欠陥・多動症)にどう対応しているのか、

そして自分もおそらくADHDだった子ども時代に、学校の先生はどうしたのか、

を比較しながら書いています。

そして、現在の学校は変わったよ、と喜びをもってしめくくり。


そうですね。

私は40代半ばですが、たしかに学生時代、先生の体罰(暴力)はありました。

そして、現在の先生たちが体罰なしにどうやって生徒をまとめているのだろうかと不思議になる時もあります。

この染み付いた「常識」で、家庭や会社、運動クラブ、教会などの組織が動かされてはいけないんだろうと思います。

私の「モラハラ」「パワハラ」の問題意識と通じるところがあると思います。

ですから、この記事を読んで私もうれしくなりました。

よかった。



では、また。期待しないでお待ちください。

ブログランキング キリスト教ブログにほんブログ村 子育てブログ <br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br>
小学生の子へ

ブログランキング にほんブログ村

ブログ村プロフィール ↑応援は、どれかを1日1クリック!

「キリスト教」カテゴリでは、異端やカルト団体の人もたくさんいるので、要注意です。

上位50位の中に、すぐ分かるだけでも10人はいます。

気を付けてください。

 

| | コメント (0)

2020年5月 7日 (木)

ようやく、長男の大学(専門学校)が始まりました。

2020年5月7日(木)いい天気です。


お久しぶりです。一か月ぶり。ご無沙汰してます。


うちの男の子たちが、

「🎶おねがいマッスル、モテたいんーです!」

と歌ってます。何の歌?

まあ、男の子ですからね。意味不明。よく分かりません。



さて、今日からゴールデンウイークが明け、(コロナウイルス騒動の中ですが、)

長男の専門学校が始まりました。

しばらくネット授業です。

課題が出て提出したり、ネットで授業を見たり、のようです。

スマホからプリントしたりしてました。



小学校や中学校は、コロナですからね。再開しづらい。

しかも、うちの地域は、大阪でも全国ニュースに出るような「クラスター」発生地域ですから、

余計に再開できないです。

家庭教育(ホームスクーリング)には、ほぼ影響ありませんが。


皆さん、コロナウイルスには十分お気を付けください。

今日は短く終わります。


では、また。





ブログランキング キリスト教ブログにほんブログ村 子育てブログ <br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br>
小学生の子へ

ブログランキング にほんブログ村

ブログ村プロフィール ↑応援は、どれかを1日1クリック!

「キリスト教」カテゴリでは、異端やカルト団体の人もたくさんいるので、要注意です。

上位50位の中に、すぐ分かるだけでも10人はいます。

気を付けてください。



| | コメント (0)

2020年4月 9日 (木)

ソフトバンクの「勝手に割引」プランについて 実は「勝手に値上げ」?

2020年4月9日(木)晴れ

 

桜が満開です。コロナ騒動がなければ、花見もできたのにねえ。

大阪も、緊急事態宣言が出ましたが、外出可って何の緊急事態?



さて、今日は忙しいので、短く。

わが家はソフトバンクの携帯電話ですが、わざわざ手紙が来て、

「勝手に割引!プランにすると、2ギガまでしか通信しなかった月は、

 月々1500円割引します。」と。 やったー!

サイトは、こちらをクリック。(すぐリンク切れになるかもですが)

そこで、ソフトバンクのお店に行ってこの契約をしようとしたら、

「お客様のプランでは『勝手に割引!』は適用されません。

 新しいプランでしか、勝手に割引!は適用されないんです。

今のお客様のプランでは、『月々割り』で毎月約1500円くらい割引されていますので、

新プランに変えても、金額はほとんど変わりません。

『月々割り』と、『勝手に割引!』は同時に適用できないんです。 」

と言われました。

なーんだ、金額は一緒か。残念。

1500円×4人=6000円、大金なのになあ。

でも、

いや、

まてよ。

「2ギガまでの通信量だったら、1500円割引します」

ってことは、逆に言うと、

「2ギガ以上通信したら、割引しません。」

ってことですよね。

ウチの場合は、2ギガ以上通信した月は、今よりも1500円高くなるってことですよね。

(ほとんどないけど。)

つまり、今のプランより、割高になるってことですよね?

実質、値上げじゃないですか?




さて。

いろんな方のニュースからこの背景を。

アメリカと中国の「経済戦争」「情報戦争」が起きてますが、

アメリカは、中国企業ファーウェイ(華為)の製品を締め出しました。

同社の製品を使っている会社とも取引しない、となったそうです。

ソフトバンクは、かなりファーウェイ社の製品を使っています。

すると、ソフトバンクはアメリカ企業と取引できないことになります。

そこで、ソフトバンク社は株価が急落しています。

それで、

携帯電話も割引できなくなってきた。

表向きは、「勝手に割引」とか言いながら、実質は「勝手に値上げ」です。

(2ギガ以上の通信量の人に限るが。)

今年の12月が携帯電話の更新月ですが、

真剣に考えないと、大損してしまいます。

何か、いい方法はないかなあ?


では、また。





ブログランキング キリスト教ブログにほんブログ村 子育てブログ <br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br>
小学生の子へ

ブログランキング にほんブログ村

ブログ村プロフィール ↑応援は、どれかを1日1クリック!

「キリスト教」カテゴリでは、異端カルト団体の人もたくさんいるので、要注意です。

上位50位の中に、すぐ分かるだけでも10人はいます。

気を付けてください。


| | コメント (0)

2020年4月 2日 (木)

コロナウイルス、3月は皆さんどうでしたか?

2020年4月2日(木) 今日2回目の投稿。




コロナウイルスで3月は学校が休みになりました。

大変なご家庭が多かったそうですけど、

家庭学習(ホームスクーリング)は、いつもといっしょです。

何も変わらない。

「休みになった家は、電気代、上がったん違うかなあ?」とか、

「昼ご飯準備するの、大変やろうねえ。

 給食って、本当にすごいよね。」

「給食は、嫌いな食べ物が出てくるからいや。」

とか、いろいろ想像を膨(ふく)らませています。

コロナウイルスに感染して発症するよりは、

学校に行けないなんて、へのカッパですよ。がまん、がまん。



少し考察を。

国が準備してくれたものに乗っかると楽です。

子どもの教育を学校に任せる。

発電会社が作った電気を安く買う。

水を水道から引いてもらう。などなど。

 これをみんな自分で賄(まかな)おうとしたら、大変です。

お金も時間もかかります。

子どもを親が教育する。

太陽光パネルや風力発電でバッテリーに電気を貯める。

井戸から水をくみ上げる。

薪をくべて料理する。

下水や便などは、どうやって処理する?


東日本震災の後、太陽光パネルですべての電気をまかない、

電気会社との契約を切った、という猛者(もさ)のブログを読んだことがありますが、

「ここまでは出来んよなあ。」で終わりました。


でも、人間は長い間、ついこの間まで、

こんな国の助けを持たずに、自分の家で何とか生活してきたわけです。

井戸から水を汲み、畑で食べ物を作り、薪を割って暖を取り、家を建てて。

たとえ王様が代わっても、国の支配者が代わっても、生活は何とかできた。

人間は、強くなったのかなあ、弱くなったのかなあ、

助けられているのでしょうか? 飼いならされているのでしょうか?

そんなことを考えました。



では、また。

ブログランキング キリスト教ブログにほんブログ村 子育てブログ <br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br>
小学生の子へ

ブログランキング にほんブログ村

ブログ村プロフィール ↑応援は、どれかを1日1クリック!

「キリスト教」カテゴリでは、異端カルト団体の人もたくさんいるので、要注意です。

上位50位の中に、すぐ分かるだけでも10人はいます。

気を付けてください。

 

 

| | コメント (0)

2020年3月20日 (金)

モラハラ夫とパワハラ牧師 その6

2020年3月20日(金) 春分の日。


火曜日が寒さの「底」みたいです。春はもうそこまで。



さて、モラハラ夫とパワハラ牧師(カルト化教会)が同じだと思わされてから始めた連載です。

今日は、その6。


元の記事 ハーバービジネスオンライン、

大貫健介弁護士の「モラ夫バスターな日々」その6をご覧ください。クリック。


今回は、「ソフトモラハラ」です。

DVのように直接暴力は振るわない、

ハードモラハラのように物を投げたり壊したりはしない、

でも、妻を支配しようとしている点では共通。

「質問攻め」や「言ったよね」の連続らしいです。


以下、引用

「 待望の第1子を妊娠し、妻は、出産育児休暇を取った。

妻が休みに入ると、それまで多少は家事を手伝っていた夫が豹変した。

モラスイッチが入ったのである。

 夫は、家事を全くしなくなった。

そして、家事チェックが始まった。

帰宅すると、まず、部屋の中を点検する。

隅の埃を見つけ、「なんで、ここに埃があるのかな?」

冷蔵庫を開けて、「この萎びたナスは何かな?」

ソファの上の取り込んだままの洗濯物を見つけ、「なんでしまってないのかな?」

などと質問モラを連発する。

 妻が、育児の大変さを訴えると、「誰が稼いでるのかな?」と妻をけん制する。

 

 妻は、実母の応援を頼み、掃除、洗濯、食事の準備と家事を完ぺきにこなそうと努力した。

しかし、努力しても、夫は評価しない。」

以上引用


これは、「仕事分担」の悪い例ですね。

「お前の担当だから、お前がやれ。」

「お前の担当だから、やって当たり前。」

仕事分担は、すべて任せるのか、少しでも協力するのか、が難しいのですが。



上記の文をキリスト教会に当てはめて考えてみたいです。

「牧師は、小さな教会でもあるので、教会の仕事は皆と協力してやっていた。

ところが仕事分担制を始め、『これは〇〇さんの仕事だから』と言って、協力しなくなった。

しかも、仕事チェックが始まった。

『〇〇さん、あそこが掃除できてなかったですよ。』

『△△さん、冷蔵庫に賞味期限切れたソースがありましたよ。』

『◇◇さん、なんであれがまだできていないんですか?

締切りを守ってって言いましたよね?

これで何回目ですか?私が注意するの。』

注意する程度を超えて、自分が考えているとおりに人ができていないと、

不機嫌になる。

まわりの人たちは、牧師を不機嫌にさせると雰囲気が悪くなるから、

前もって、先回りで、牧師を不機嫌にさせないように忖度(そんたく)するようになった。

数年続くと忖度(そんたく)疲れが教会員に見え始め、皆の足が教会から遠のく。」


恐ろしいのは、意識か無意識かは関係なく、人を自分の思い通りにコントロールしようとする点です。

あ、

今、思いついた。

「リーダーシップ」がキリスト教会でも人気ですが、

(もう「お腹いっぱい」と言う方もおられるかも)

モラハラをリーダーシップと間違えてはいけないですね。




大貫健介弁護士の原文の最後を、教会に置き換えて書いて終わりにします。

「日常的に、繰り返しソフトモラを受け続ければ、教会員の心身は蝕まれていく。

見た目が軽く、周囲の理解が得られにくくても、ソフトモラが猛毒であることに変わりはない。

 問題点は、明白だ。

意識的にせよ、無意識にせよ、教会員を支配し、従属させようとするパワハラ牧師の意図にそもそもの原因がある。

 牧師も教会員も、手を携えて幸福な教会を一緒に築いていくイコールパートナーのはずである

日本人牧師は、そろそろ目覚めなければならない。」




以上です。

このシリーズ、今日の時点で45まで記事があるんですけど、45までやる?

まあ、ぼちぼちやります。気長に。

では、また。




ブログランキング キリスト教ブログにほんブログ村 子育てブログ <br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br>
小学生の子へ

ブログランキング にほんブログ村

ブログ村プロフィール ↑応援は、どれかを1日1クリック!

「キリスト教」カテゴリでは、異端カルト団体の人もたくさんいるので、要注意です。

上位50位の中に、すぐ分かるだけでも10人はいます。

気を付けてください。



| | コメント (0)

より以前の記事一覧