子育て

2020年6月11日 (木)

検尿を出しました。

2020年6月11日(木)雨。



一昨日の火曜日、小学校でムスメ(5年生)と4男(3年生)の発育測定をしてもらいました。

その時預かった検尿セットで、今朝検尿して、学校まで持って行きました。

これからしばらく、新学年の検診ラッシュです。

行く途中、「マスクをしてない!」と気がついたのですが、時間優先。

保健の先生に、すみませんと言いながら検尿を渡しました。


コロナウイルス対策のため、学校もマスク必着だったり、気を使っています。

そうそう、小学校の図書館も、消毒とかいろいろやらないといけないので、

時間外の図書貸し出しはできません、と火曜日に言われたそうです。

今までは、「好きな本があったら、借りて行ってね。」と言われていましたが。

先生も、気を使いますね。

大変です。


では、また次回。






ブログランキング キリスト教ブログにほんブログ村 子育てブログ <br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br>
小学生の子へ

ブログランキング にほんブログ村

ブログ村プロフィール ↑応援は、どれかを1日1クリック!

「キリスト教」カテゴリでは、異端やカルト団体の人もたくさんいるので、要注意です。

上位50位の中に、すぐ分かるだけでも10人はいます。

気を付けてください。

 

| | コメント (0)

無限ピーマン

2020年6月11日(木)雨。昨日の夜から雨です。


かずしは、毎朝忙しそうに、専門学校へ行っています。

友達もできて、協力してがんばっていこう、と話し合っているそうです。

良い友がいることは、良いことです。

良くも悪くも、人間は、友達のようになります。

「こんな人になりたい」と思える尊敬する人が友達なら、最高です。

「仕方ないから、一緒にいてあげている」という悪い人が友達なら、止めた方がいいです。

(ただし、人道支援の場合をのぞく)



さて。

この間、妻が、ネットで「無限ピーマン」なる料理を見つけ出し、

作ってくれました。

農家の間で「いくらでも無限に食べられる調理法」らしいです。

何のことはない、千切りしたピーマンを軽くゆでて、ツナ缶を和えて味付けするだけなのですが、

茹でてあるので、ピーマンの苦みが少なく、

これなら、本当に無限に食べられそうです。

ピーマンを食べたことのない3男も、少し食べて、「苦くない。おいしい」と言っていました。

気になる方は、ネットで検索してみて下さい。

では。





ブログランキング キリスト教ブログにほんブログ村 子育てブログ <br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br>
小学生の子へ

ブログランキング にほんブログ村

ブログ村プロフィール ↑応援は、どれかを1日1クリック!

「キリスト教」カテゴリでは、異端やカルト団体の人もたくさんいるので、要注意です。

上位50位の中に、すぐ分かるだけでも10人はいます。

気を付けてください。

 

| | コメント (0)

2020年5月28日 (木)

おひさしぶりです。

2020年5月28日(木)晴れ。


お久しぶりです。

コロナで日本中の学校がホームスクーリングに切り替わり、2か月くらいですか、

状況を書き残そうにも、教会もコロナに対応しないといけなくて、

映像配信にようやく慣れてきたころに、非常事態宣言解除です。

ああ。

怒涛の3か月でした。

コロナのあおりで、日曜礼拝のDVD製作&ユーチューブへの映像配信、

DVDやカセットテープ(まだまだ現役)の郵送&配布など、

仕事が増えました。

それまでに、建物にLANケーブルを這(は)わせたり、

パソコンのセッティングをしたり、

どのソフトで映像編集をするか試行錯誤したり。

試行錯誤は、時間がかかりました。

でも、こんなことでも起きなければ、できなかったことばかりで、

その点では、よかった、よかった。

いつの間にか、5月も終わります。

また、時間を見つけて書きます。

皆さん、太陽を浴びて健康増進してください。

では、また。


ブログランキング キリスト教ブログにほんブログ村 子育てブログ <br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br>
小学生の子へ

ブログランキング にほんブログ村

ブログ村プロフィール ↑応援は、どれかを1日1クリック!

「キリスト教」カテゴリでは、異端やカルト団体の人もたくさんいるので、要注意です。

上位50位の中に、すぐ分かるだけでも10人はいます。

気を付けてください。

 

| | コメント (0)

2020年4月 9日 (木)

緊急事態宣言の中、学校が始まりました。

2020年4月9日(木)今日、2回目



さて、コロナウイルス緊急事態宣言が出た大阪です。

買物も、普通にできています。いや、むしろスーパーなんか忙しいくらい。



大阪市内の小学校や中学校も、登校日が週1である予定でしたが、なくなり、

今のところ、5月6日ゴールデンウイーク明けから始まるようです。

ただ、それまで教科書も何もなくては1か月何もできないので、

教科書だけでももらえませんか、とかずしママが電話したところ、

この間は「全員同じ対応にしないと不公平なので、そちらの家だけはだめ」でしたが、

今日、中学の担任の先生が来られて(新担任!クラス全員の家を回っておられるみたい)

教科書やドリルを取りに来てください、という手紙を下さいました。

全員に配るそうです。

来週です。

中学校は、親と生徒といっしょに、

小学校は、親だけで、

取りに来てください、と。



さて。

突然、3月から日本中が「ホームスクール」になりましたが、

皆さん、どうですか? 忙しいですか?

10年以上、ホームスクールをやっている経験者としては、

小学校くらいの勉強量だったら、すぐに取り戻せるので心配はいりませんよ、

あれもこれもしないと!と不安にならないで、

どうぞ楽しんでください、と言いたいですね。

いとこ(5年生)のSHU君は、休みが延長されるたび、

「やったーー!!ダンスだ!ダンスだ!」

と喜んでいます。

それくらい、学校ってつらく大変なんですねえ。

たまには、こんな長い休みがあってもいいかもですね。

子どもの精神の健康のためには。

本人が「やろう!!」とやる気を出したら、あっという間に終わりますよ。

小学校の勉強。

では、また。




ブログランキング キリスト教ブログにほんブログ村 子育てブログ <br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br>
小学生の子へ

ブログランキング にほんブログ村

ブログ村プロフィール ↑応援は、どれかを1日1クリック!

「キリスト教」カテゴリでは、異端やカルト団体の人もたくさんいるので、要注意です。

上位50位の中に、すぐ分かるだけでも10人はいます。

気を付けてください。


| | コメント (0)

2020年4月 2日 (木)

かずしが、大学生になりました。

2020年4月2日(木)晴れ。昨日は大雨でした。


コロナウイルス戦争のただ中です。

ただ、長期戦になると思いながら、ほどほどで戦っています。

マスクが効果あるとかないとか意見が分かれますが、どうやら「効果ある」でいいみたいです。

マスクと手洗い。あと、手で顔をさわらない事。

気をつけます。




さて、今日から長男かずしは大学に行き始めました。

本当ならば昨日、入学式でしたが、コロナウイルスのため入学式は無し。

今日と明日はオリエンテーションで、授業は4月後半から始まります。

そのため、7月までの祝日は全て返上して授業です。

ゴールデンウイークも。

学校では体温測定や手の殺菌など、徹底しているみたいですが、

さあ、どこまで授業できるでしょうか?

学校関係の方は、気が気でないですよね。


思えば、かずしが小学校1年生になる年から始めたホームスクーリング(家庭学習)とブログ。

小学校6年間、中学高校の6年間、合計12年間、よくやりました。

そろそろこのへんで、

終わりませーーん!

今後ともよろしくお願いいたします。


とにかく、コロナの薬が発表されるまで、みなさん、気をつけて耐えて乗り切りましょう。

では、また。






ブログランキング キリスト教ブログにほんブログ村 子育てブログ <br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br>
小学生の子へ

ブログランキング にほんブログ村

ブログ村プロフィール ↑応援は、どれかを1日1クリック!

「キリスト教」カテゴリでは、異端カルト団体の人もたくさんいるので、要注意です。

上位50位の中に、すぐ分かるだけでも10人はいます。

気を付けてください。

 




| | コメント (0)

2020年3月20日 (金)

三男が小学校を卒業しました。

2020年3月20日(金) 春分の日。2回目の投稿



今週、小学6年生の三男が卒業しました。

昼2時からの予定が、

急に「担任の先生が袴を着ているうちに学校に来てください」

と電話がかかって来て、急いで1時くらいに間に合うように行きました。

写真は、本人が嫌がるので、失礼します。


学校は、大阪市内なのですが生徒の少ない小学校で、

担任の先生をはじめ校長先生、教頭先生、保健室の先生、

皆さんに気に留めていただいて、幸せな六年間だったと思います。

保健の先生か担任の先生が、健康の記録に添えて、

小学校で伸びた身長と同じ長さのリボンを下さって、

三男は50センチくらい伸びたのかな?(現在165センチくらい)

いい記念になりました。ありがとうございました。


小学校は、残すところ二人になりました。

子どもたちは、年々、成長して大人になっていきます。

うれしいやら、寂しいやら。

では、また。






ブログランキング キリスト教ブログにほんブログ村 子育てブログ <br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br>
小学生の子へ

ブログランキング にほんブログ村

ブログ村プロフィール ↑応援は、どれかを1日1クリック!

「キリスト教」カテゴリでは、異端やカルト団体の人もたくさんいるので、要注意です。

上位50位の中に、すぐ分かるだけでも10人はいます。

気を付けてください。

 

| | コメント (0)

2020年3月16日 (月)

次男が中学を卒業しました。

2020年3月16日(月)さっき、⛄雪が降ってました。



昨日のこと。

(三男、小6)「この間、公園で爆音のバイクが通って行って、うるさかってん。」

(四男、小2)「そのバイク、マフラー改造したんかな。」

!!!!!

(私)「何でマフラー改造なんて言葉知ってんのん?どこで読んだ?」

(四男)「あ、実験対決で」(という題の漫画シリーズがあります。)

子どもは、どこで新しい言葉を覚えてくるんでしょうね。

おもしろいです。

あ、ついでに

この間教えてもらったツイッターですが、

1980年代は、「漫画を読むと、ちゃんとした本が読めなくなるよ!」

と、マンガを読むなと言われたものでした。

漫画ばかり読む子は、「低学力」と言われていました。

しかし、あれから40年。

現代は、漫画さえ読めない学生が増えているとか。

スマホでユーチューブなど映像ばかり見ているので、

文字が、文章が読めない。

漫画を読める学生は、「中くらいの学力」だそうです。

ああ。



はい、ここから本題。

先週、籍を置いている公立中学校で卒業式をしていただきました。次男。

(写真は、ごめんなさい。)

初年度は少しご高齢の女性の先生が担任でしたが、

2年、3年は、長男(3年間)と同じ先生が担任でした。

この先生には、合わせて5年間も、お世話になりました。

「もうそろそろ、移動になると思います。」と言われていたそうですが、

来年は3男が中学1年です。

どうなるか?

では、また。






ブログランキング キリスト教ブログにほんブログ村 子育てブログ <br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br>
小学生の子へ

ブログランキング にほんブログ村

ブログ村プロフィール ↑応援は、どれかを1日1クリック!

「キリスト教」カテゴリでは、異端カルト団体の人もたくさんいるので、要注意です。

上位50位の中に、すぐ分かるだけでも10人はいます。

気を付けてください。



| | コメント (0)

2020年1月17日 (金)

お久しぶりです。 あけましておめでとうございます。

2020年1月17日(金)曇り

 

 

前回の投稿を見ると、12月6日でした。

あれから40年。いや、1か月とちょっと。

もう17日ですよ。早いなあ。


クリスマスおめでとうございます、を通り越して、

明けましておめでとうございます、を通り越して、

寒くなりましたねえ、の季節です。

12月から地域への伝道を優先していたので、ブログまで手が回りませんでした。

教会の大人は仕事で忙しかったり、年を取って体が思うように動かなかったりして、

教会として伝道活動すべきなのですが、なかなかそうは行かない。

ほとんど、個人プレイで地域を回っています。

今年も、力の限り伝道に励みます。

 

 

さて。

先日は、合同スクールでした。

私たちの家族は、もう古株になりまして、

上のお子さんが小学生のファミリーがほとんどです。

様々な悩みも抱えておられて、ママさんたちのお話の時間にいろいろと話が出たそうです。

個別に書くことはできませんが、

共通する悩みは、「ホームスクールでよかったのかなあ?」ではないかと思います。

家庭教育(ホームスクーリング)にも長所短所があります。

逆に、学校の長所に目が向いてしまう場合があります。

行き詰まったり、悩んだりしたときに、そう思うんですね。

私たちも、具体的にお宅へ行って助けるなどできませんので、何と声をかけたらいいのか分かりませんが、

クリスチャンの方にとって、家庭教育(ホームスクーリング)を選択する理由は、

信仰教育のためではないかと思います。

私たち夫婦の原点は、詩篇78編1-8節です。

親の責任は、子どもに「さとし」「みおしえ」を教えることです。

そして、子どもがまたその子どもに同じように教える心を持ち、そうすることが教育の目標です。

時間はたくさんあります。

回り道に見えても、ゆっくりに見えても、それで良かった、と思える道があると思います。

信仰の継承が、各家庭でしっかりなされていきますように、祈り願います。

ことしも、どうぞ、よろしくお願いいたします。












| | コメント (0)

2019年12月 6日 (金)

4月からは、かずしが大学に行くことになりますが。

2019年12月6日(金) 天気はまずまず。しかし寒い。


北海道では雪だそうで、それでも早いらしいです。

まあ、大阪市内では最低気温がマイナス1度くらいになるのが年に片手で数えるほど。

私は、北海道の冬は無理ですねえ。たぶん。




さて、かずしの大学入学手続きが進んでいます。

大学とは言っても、専門学校ですが。

通常の入試をあきらめ、AO入試で早々と学校が決まりました。

政府の奨学金の手続きや、学校の学費減免の手続き、入学申し込みなどをしています。


その中で、かずしが大学に行くようになったら、家の生活が変化するなあ、と夫婦で話しました。

8時くらいに家を出るだろうから、それまでに朝ごはんと弁当を終える必要がある。

合同スクールには、参加不可。

などなど。

そこから、別の話へ。

家庭教育(ホームスクーリング)の先輩たちは、結構苦労しているようです。

自分のペースではなく、学校のペースに自分が合わせないといけない。

幼稚園、小学校とずーっと学校に行っていた人には当たり前ですが、

(いや、むしろ大学のほうが開放的で、半分遊び?みたいな)

家庭教育ではそうではなかったので、とまどう人も多いそうです。

自学自習から、講義授業スタイルに変わることもありますね。

「親がホームスクールやれっていうから、自分は大学でこんなに苦労している!!」

と親に八つ当たりした、という話も聞きました。

そのあたり、私たちは未経験なので、どう対応していくかなあ、という感じです。


子どもは、学校と家庭教育と、両方体験して自分で選んだのではなく、

学校に行った親が子どもにあまり勧めたくなくて、家庭教育をしている場合が多いと思います。

だから、子どもとしては、「やらされた感」がどうしても出てくるんですね。

そのあたり、どう解決したらいいでしょう? 分からないです。


以下報告

次男(中学3年)は、学校が高校入試で動いている中、

イラストレーターでデザインばっかりしています。

Tシャツやパーカーなどにプリントして、廉価(れんか)で知人に販売しています。

学校の勉強は、まあまあです。


三男(6年)は、毎日のように、夕方、公園で近所の中学生と遊んでいます。

外用のバスケットボールに穴が開いてしまったので、新調しました。

でも、ロゴがキラキラしすぎていて、黒のマジックで塗りつぶしています。

勉強は、漢字が課題です。必死でノートに練習しています。

夏休みの課題で、高学年の漢字を覚えていないということが分かりました。


ムスメ(4年)も、三男同様です。漢字が課題。

勉強が、チャレンジ(ベネッセの教材)だけになってしまっているようなので、

教科書をちゃんとやりなさい、と指導している所です。

日本語の漢字って、中国語読み(音読み)と、日本語読み(訓読み)を使い分けるから、

単なる中国語よりもはるかに難しいですね。


四男(二年)は、掛け算をやっています。

繰り返しやって、習熟することが課題です。

漢字は、まだ大丈夫。



年末です。良いクリスマス、新年をお迎えください。

いや、年末までまだまだ書きますよ。

では、また。








| | コメント (0)

2019年11月23日 (土)

中耳炎に気づこう。特に滲出性(しんしゅつせい)の中耳炎。

2019年11月23日(土) 今日2回目の投稿



かずしたちのいとこ君に、幼稚園に言っている子がいるのですが、

幼稚園の先生に、

「言っても一度で聞かないし、ぼーっとしていることが多い」

と言われたそうです。

責められるような口調だったそうですが、

教会の幼稚園の先生にそのことを言うと、

「滲出性の中耳炎なんじゃない?それで耳が聞こえにくくなってるんじゃない?」

と言われたそうです。


うちの子もやりましたねえ。滲出性の中耳炎

特に次男。

しばらく耳鼻科に通って、当時はとても苦い薬を飲み続け、

そのためにチョコレート味のアイスを買い続けました。

(チョコ味のアイスに薬を混ぜると苦みを感じにくいので)

いや、本当に大人がスプーンに残った薬を少し舐めただけでも、しばらく苦みが残る、すごい苦い薬でした。

大人の皆さん、子どもの変化に注意してください。



ああ、そうそう、

SNSでシェアされていた記事ですが、

ある幼稚園の先生が若い時、話をしようとすると横を向く子がいて、

「人と話すときは、まっすぐに向いて目を見て話を聞きなさい!」

と指導したそうですが、

ほかの先生が、

「〇〇ちゃんは、片方の耳が聞こえにくいんではないですか?

 それで、話を聞こうと横を向くのではありませんか?」

と言って、その通りだったそうです。

それから、大人の常識で判断せずに、子どもの状況をよく考えるようになった、と。

考えさせられる記事でした。

では、また。






| | コメント (0)

より以前の記事一覧