子育て

2019年10月 9日 (水)

久しぶりに、末っ子の勉強を見たときの話。

 

2019年10月9日(水) 今日は、涼しくて雲ひとつないいい天気でした。


今日は、結婚記念日! 19周年!!

最近、結婚記念日は昼食や午後にお茶へ出かけていましたが、

今年は、何もありません。

と言うか、仕事をどうしても早く終わらせないといけなくて、何もできませんでした。



さて、この間、かずしママが義母の仕事の手伝いに朝から出かけた時、

私が勉強を見ることになったのです。

最近、私が末っ子の勉強を見ることはほとんどありませんでした。

で、

算数の三角形、四角形、のあたり、長方形と正方形、直角三角形だったのですが、

まあ、間違う、間違う。

「これが、長方形!分かった?」

「うん。」

「はい、じゃあ確認。正方形って、どれ?選んで。」

「・・・。これ。(と、ひし形を選ぶ。)」

(心の中で、叫ぶ。「それ、さっきやったやん!!間違いやん!! 何で分からん?」)

(心の中で、「スマホゲームばっかりやってるから、アホになってしもうた!」

 「スマホゲーム禁止するか? いや、禁止すると余計に欲求がたまるから、15分だけとか制限するべきか?」)

いろいろぐるぐる考えながらやると、だんだん言葉も強くなってくる。

冷静にやろうとしても、だんだんヒートアップ!

いや、本当に何回教えても、間違うんですね。何でやろう?

で、何回も確認する、間違う、確認する、間違う、の繰り返しで、

とうとうガラスハートの末っ子は泣き出してしまいました。

どうする?

正方形、長方形、直角三角形で2時間30分。

1時間で終われると思ったのに。



家庭教育(ホームエデュケーション)あるあるなんですけど、

他の家の子は冷静に教えられるのに、自分の子にはすぐにイラっとしてしまう。

だから、親は努めて冷静にならないといけないんですけど、

いやあ、なかなか難しい。

合同スクールとか交流会で、

上手にわが子を教えてるお母さんとか見ると、本当に尊敬します。

では、また。




⇓福岡県にいた子ども時代、よく食べたアイス、ブラックモンブラン!
 なつかしーい!
 最高500円が当たるすぐれもの。
Img_1640




ブログランキング キリスト教ブログにほんブログ村 子育てブログ <br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br>
小学生の子へ

ブログランキング にほんブログ村

ブログ村プロフィール ↑応援は、どれかを1日1クリック!

「キリスト教」カテゴリでは、異端カルト団体の人もたくさんいるので、要注意です。

上位50位の中に、すぐ分かるだけでも10人はいます。

気を付けてください。






| | コメント (0)

2019年10月 2日 (水)

お久しぶりです。前回は、9月15日の投稿でした。ハロウィンに注意しましょう。

2019年10月2日(水)今日は曇り。昨日から暑いです。


最近、歯ブラシを毛先がとんがったのに替えたら、知覚過敏になりました。

磨く力が強いんですね。

シュミテクトの歯磨き粉を使っても駄目です。ああ。




前回、オリンピックの文句を書きましたので、

文句続きで、今回はハロウィンの文句を書いて、消極的な投稿はひとまず終わりにします。

今年も、「ハロウィン叩き」やります。

2000年以降、いつごろからか、日本で大々的にハロウィンを祝うようになってきました。

でも、インターネットの情報力ってすごいですね、

特に外国に在住した事のあるキリスト教の牧師先生から、「ハロウィンは危ない!」と注意がありました。

釧路キリスト福音館の山形浩之牧師のブログより。イギリス留学経験のある方です。

他にも、「ハロウィン 危険」と検索すると、

おもにクリスチャンの方が書いたハロウィンに対する警告が書かれています。

最近、カトリック教会の付属学校の先生が、

「ハリーポッターの本に書かれている呪文は、本物の呪文だから、学校にはハリーポッターシリーズの本は置かない」

と言った、とのニュースがネットに流れていましたが、何をいまさら。

第1巻が発刊されていた時から、それは言われていました。何年前かなあ?

ハロウィンも同じです。

ハロウィンでやっていることは、悪霊にチャンネルを開き、悪霊と交流することです。

10月31日まで、誘拐や行方不明が増えていくでしょうが、

関わらないようにした方がいいと思います。



ハロウィンは、キリスト教のお祭りではありません。

聖書にハロウィンの起源は書かれていません。

異教の祭りです。魔法使い、悪魔礼拝者のお祭りです。

関わらないようにしましょう。


では、また。





| | コメント (0)

2019年9月11日 (水)

学校についての新聞の特集がありました。

2019年9月11日(水)晴れのち夕立ち。


9月1日(日)の朝日新聞日曜版、GLOBEの特集が「変われ!学校」でした。

Img_1572


現在の学校についての問題意識があることの表れではないかと思います。

・英国(イギリス)の家庭教育(ホームエデュケーション)(=ホームスクーリングのこと)

・台湾の「実験教育」(公立のカリキュラムとは違う学校と言えばいいでしょうか)

・広島県福山市のイエナプラン教育

・米国(アメリカ)のチャータースクール

・フランスの3才からの義務教育

の記事がありました。他にも、コラムで

・「学校は『パック旅行?』」

・インタビュー●おおたとしまさ(教育ジャーナリスト)

・インタビュー●工藤勇一(定期テスト廃止などに取り組む東京都千代田区立麹町中学校校長)

がありました。


心に残った言葉をいくつか引用。

まずは、おおたとしまささん(教育ジャーナリスト)

「冗談のような質問を受けることがあります。

『これからの正解のない世の中に、子どもたちを送り出すための教育は、

 何が正解なのでしょうか?』。

正解主義から離れられないのです。

 正解などありません。だから、多様な教育を認めて、子どもたちが自分に合うところを選ぶ。」


次は、学級教育について。「学級は『パック旅行』?」

「同じ年齢の子どもが教室に集まり、教師が一斉に教える。

 こんな『学校の当たり前』が出現したのは、産業革命が進んだ19世紀のことだ。

 中世までの西欧の学校では、年齢がまちまちの子がひとつの部屋で習熟度に応じて学んでいた。」

「『同じ年に生まれた人たちだけからなる集団って、学校以外にありますか?』

『みんなで同じことを、同じペースで一斉に勉強させるベルトコンベヤーのようなシステムは、

 多様な子が混ざれば機能しなくなる。

 その恐れが、人と違うことを嫌い、

 異質なものを排除する力学を生んでいる』と言う。」

(熊本大学准教授 苫野一徳(39))



10年前から、家庭教育(ホームスクーリング)をしてきて、教育についてにわかコメンテーターのようにブログを書いてきた私ですが、

ほぼ同じことを書いていたので、ほっとしました。

新聞も、ここまで変わったのか、と。

次は、現場=学校が変わることですが、これはいつでしょうか?

何はともあれ、良かった、良かった。


あ、合同スクールでこの新聞記事を見たい方がおられたら、お見せします。

持って行くのを忘れなければ。

では、また。




ブログランキング キリスト教ブログにほんブログ村 子育てブログ <br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br>
小学生の子へ

ブログランキング にほんブログ村

ブログ村プロフィール ↑応援は、どれかを1日1クリック!

「キリスト教」カテゴリでは、異端カルト団体の人もたくさんいるので、要注意です。

上位50位の中に、すぐ分かるだけでも10人はいます。

気を付けてください。



| | コメント (0)

2019年8月31日 (土)

2019年の夏休みも最終日。

2019年8月31日(土)曇り



昨日、一昨日と雨が降り続き、8月なのに23℃くらいになりました、大阪。

絶賛、地球寒冷化中。涼しい!!

(あ、ヨーロッパは、今年は暑かったみたいですね。)

地球が温かくなったり冷たくなったりするのは、太陽の活動周期によるもので、

人間の活動によるものではありません。

ましてや、二酸化炭素によるものでもありません。

二酸化炭素で地球温暖化、というのはうそです。フェイクニュースです。


さて。

今年の夏休みは、大阪の高校は、8月22日から学校が始まる学校もあり、

地域の市立小学校も26日(月)から始まり、

あわただしいです。

この間まで、31日まで夏休みだったのに。

高校も、始業式の日から給食や授業が始まる高校もあるそうで、

忙しいですね。



わが家は、この夏は兄ちゃんたちがけっこう出かけていました。

7月末から上ふたりがイスラエルに行きました。

8月中旬は、上3人が生駒のキャンプに行きました。

そして、最終は昨日、3人が北海道から帰ってきました。

月曜日から金曜日までの滞在でした。

昨日は関空あたりがすごい雨で、

夕方6時15分着のはずが、雷雲のため名古屋にいったん着陸。

そこからどうなるか情報が錯綜し、

結局、8時30分くらいに名古屋を出て、関空に着いたのが10時前。

こっちは、6時からずっと待ちくたびれて、うろうろ、うろうろ。

ピーチ航空だったので機内食など出るはずもなく、

夕食を食べたのが10時半、餃子の王将。

予定通りだったら、丸亀製麺のうどんだったのに!

まあ、名古屋で終了だったらどこかに宿を見つけなければならなかったし、

今日まで旅を引きずることになったと思うので、

ピーチ航空さんには、最後まで尽力していただいて感謝です。

飛行機は、これがあるからなあ。時間が読めない。



兄ちゃんたち3人は、キャンプやら何やらで知り合った全国のクリスチャンの友人たちと

色々なところで再会を果たし、信仰も引き上げられています。

背も伸びてきました。

信仰においても、知識においても、愛においても、敬虔においても、すべての点で成長しますように。

では、また。

↓イスラエル旅行のひとコマ。こんなキャンプもありました。
Img_1319







| | コメント (0)

2019年8月30日 (金)

夏休みは、「休み」になっているか?

2019年8月30日(金)曇り時々雨。


九州北部、佐賀県や福岡県南部は、また大雨になるそうです。




さて、テレビのニュースでも新聞でも、9月1日に学生の自死が多くなることから、

対策の記事などが載っています。



私は、こう思います。

夏休みの宿題が多すぎる。

だいたい、休みなんだから、宿題なんていらないのでは?

例えば、会社で

「1週間休みをあげるけど、その間はスキルアップのために〇〇セミナーに5日間、1日5時間参加すること。

 あまり休むと、仕事勘が狂うから。」

と言われたら、

「それ、休み? 仕事なん違う? 給料出えへんのに、勉強すんの?」

と思いませんか?大人の皆さん。

その上、子どもが「休みなんだから、どこかへ連れて行ってよ!」

と言ったら「会社は休みだというけど、実際は仕事やで。」と説明するでしょう。


同じく、学校では、夏休みと言いながら、大量の宿題が出ます。

これは、休みじゃない。

夏季自学自習期間だ。

しかも、先生の指導なしで自由研究とか読書感想文とか、やったことのない課題が出て、

どうすればいい?と途方に暮れる期間。

親は仕事に行っていて頼れない。

タイムリミットが迫り、焦る期間。

そして、2学期が始まり、宿題が終わってなくて途方に暮れ、

「どうしよう? もう、こんなことなら・・・」と有らぬことを考えてしまう。

そんな状態ではないかと思いました。


休みなら、宿題いらないんでは?

代わりに、1学期の勉強で分からない所を学校に来て教えてもらうなんてことがあれば、

落ちこぼれる人も少なくなるんじゃなかろうか。

そんなふうに思います。


とにかく、学生時代は自分が選択できるものが非常に少なく、

ある意味押し付けられる課題をこなさないといけない、

しんどい時代だけど、

大人になれば、自分の選択で生きていける。

責任も伴うけど。

やりたくないことは、やらなくていい。

だから、学生時代を何とか乗り越えてほしい。

そう思います。


では、また。




↓お兄ちゃんたちがキャンプのあいだ、下のふたりで
「幸せのパンケーキ」に出かけました。
空いていて、すぐに座れました。よかった。

Img_1378

 

| | コメント (0)

2019年8月17日 (土)

ユースキャンプから戻ってきました。

2019年8月17日(土)台風一過。暑いです。今日は、パイナップルの日。




昨日金曜日、兄ちゃんら3人がユースキャンプから戻ってきました。

小学6年生の3男も、念願の初参加。

そして、いとこのIちゃん高2年とH君中学2年も初参加。

とても触れられたいいキャンプだったようです。

準備してくださった皆さん、ありがとうございました。


キャンプから帰ってからの目標は、3男「1日4章、聖書を読む」です。

しっかり。


| | コメント (0)

2019年8月 7日 (水)

イスラエル旅行の感想 「イスラエルでは、自殺する人おらんらしい。」

2019年8月7日(水)晴れ。今日も暑い!!



前回の、イスラエル旅行の続きです。

色々と、お土産も買ってきてくれましたが、

お餞別(せんべつ)をくれた教会の皆さんにちゃんとお土産を買うように言ったところ、

長男はそれで頭がいっぱいになったらしく、

買物の時緊張していた、と言っていました。


さて。空港からの帰りの車の中での会話ですが、

長男「あのな、イスラエルでは自殺する人ほとんどおらんらしい。」

私 「ああ、そう。

  実はな、この間読んだブログなんやけど、イスラエルに住んでいる日本人の書いたの。

  それによると、イスラエルではやらなければならない仕事のノルマ、ってのが無いんやって。

  もちろん、良くできたりがんばった人には給料多くしたりするらしいけど、

  これだけやらなあかん、っていうノルマはないらしい。

  郵便局のノルマが日本で問題になってるけど、ノルマなんか押し付けたら、ブラックらしいで。

  となると、ノルマばっかりの日本って、ブラック国家やな(^^)。

  イスラエルでは、ノルマが無いから自殺が無いのかもね。」


という話をしました。

真実は分かりませんが、そういう側面もあるかと思います。

では、また。





ブログランキング キリスト教ブログにほんブログ村 子育てブログ <br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br>
小学生の子へ

ブログランキング にほんブログ村

ブログ村プロフィール ↑応援は、どれかを1日1クリック!

「キリスト教」カテゴリでは、異端カルト団体の人もたくさんいるので、要注意です。

上位50位の中に、すぐ分かるだけでも10人はいます。

気を付けてください。

 

| | コメント (0)

2019年8月 1日 (木)

ラウンドアップという農薬について

2019年8月1日(木)晴れ!暑い!35度超え!


さて、今日は家庭教育とは少し関係ない話です。

皆さん、ホームセンターで売っている農薬、「ラウンドアップ」(別名グリホサート)って知ってますか?

私も少し前に知ったのですが、

これが世界的に問題になっているそうで。

この間、コーナン(ホームセンター)に行った時もたくさん売ってました。

皆さん、気をつけて下さい。

この農業問題に対しては、もと農水大臣の山田正彦先生が情報を発信しておられます。

山田先生のフェイスブックは、こちらをクリック。

で、色々な問題を起こしているみたいです。ラウンドアップ。

遺伝子組み換え作物と、農薬をセットで販売しているモンサント社。

モンサント社を買収したバイエル社。

どっちも大変になってるみたいです。

ユーチューブ(Youtube)でラウンドアップ、と検索すれば、推奨側と反対側と両方の映像が出てきます。

私は、反対派です。

気をつけます。

皆さんも、気をつけて下さい。

では、また。




| | コメント (0)

2019年7月24日 (水)

夏休みになりました。

2019年7月24日(水)晴れ。


どうやら、近畿地方は梅雨明け宣言したらしいです。

暑い!

夏休みになりました。

とは言っても、家庭教育(ホームスクーリング)家庭には、影響はほぼなし。

向かいの小学生が昼いちで遊びにやってくるくらい。

午前中は、お勉強です。相変わらず。


さて、上の子どもふたり(高校3年、中学3年)は、月曜日からイスラエルに行ってます。

現地の若い子たちと、日本の若いクリスチャンたちと合同でキャンプをするらしい。

イスラエル旅行と言えば、史跡の観光になりがちですが、

現地の方々との交流があるとはすごいことです。

しかも、日本の主催者の方々がなるべく安くで行けるようにと考えて下さって、

破格の値段で行けることになりました。

ありがとうござます。

↓イスラエルの、ベングリオン空港。
Img_1186

子どものスマホから色々と情報や写真が送られてきます。

かずしママ「心配やわー。」「今、何してるんやろ。」「もっと連絡してこなあかんなあ。」

わたし「もう、ほとんどストーカー状態やな。放っときいな。彼らなりに楽しんでるわ。」

かずしママ 「えー。何でそんなに悠々としてるん?」

みたいな会話になりました。スマホを持たせると、ひと安心です。


では、みなさん、良い夏休みを。





| | コメント (0)

2019年7月17日 (水)

赤いクワガタムシに注意、らしい。

2019年7月17日(水)晴れ。


 

この間、夕食の時に(昼食だったか?)、「赤いクワガタムシ」の話になりまして、

子どもがネットニュースで見た、と。

で、しかもそれは触ると危険なクワガタムシみたいで、

触らないでください、という警報ニュースだったそうです。

「赤いクワガタムシ」で検索。

すると、クワガタムシに見える、「ヒラズゲンセイ」という虫らしく、

触るとかぶれたり、水ぶくれができるらしいです。

温かい地方の皆さん、出かけたときは気をつけよう。

では、また。





| | コメント (0)

より以前の記事一覧