父親

2021年1月26日 (火)

アメリカ大統領選挙が終わりました。

2021年1月26日(火)晴れのち雨です。

 

アメリカ大統領選挙が終わりました。

途中、11月3日でしたか、選挙不正の情報がネットに流れまして、

それから、アメリカや世界のクリスチャンの方々とこのために祈り注視してきました。

最終的にはバイデンさんに決まりましたが、内では選挙不正の火がくすぶり続けています。

ネット情報とテレビや新聞で、こんなに情報が違うものかと驚きました。

最大の驚きは、小林麻耶アナが「バイデンさん疑惑がある、支持できない」とテレビで言った次の日に解雇されたことですね。

その後は、結婚相手の悪口までさんざん言われて悪者にされてしまいました。

おっそろしい。




面白いこともありました。

1月6日に選挙人の投票が承認され、同時に議事堂乱入事件が起きたわけですが、

(これに関しても、トランプ支持派だとか、変装したアンティファだとか、意見が分かれますが)

その後、20日までがすごかったですね。

ネット情報が。

最終的には、Qアノンという所から出てきた間違いの情報だったわけですが、

「就任式の日、軍隊がバイデンさんをホワイトハウスに入らせないで、トランプさんが就任する」とか

「バイデンさん、オバマさん、クリントン夫妻など議員も、悪者はみんな逮捕されて刑務所送り」とか、

「アメリカは、連邦国から共和国に戻る」とか、

「マクナニー報道官が、実はJFK(ケネディ大統領)の孫娘だった」とか、

「飛行機事故で死んだJFKジュニア(ケネディ大統領の息子)が実は生きていた」とか、

最後は「JFKジュニアがQだ!」と。 ここで、Qって何?何のこと?となったわけですけど。


夫婦でネット見ながら、「何これ?こんなことが起きたら映画になるよね。現実に起きる?こんなこと?」

と半信半疑でした。でも実現したらすごいよね、と期待もしていました。

最終的には「ウルトラC」が起きずに普通にバイデンさんに移譲されたわけですけどね。


色々なことを経験し学びました。

◎立場の違う人を感情的に非難してはいけない事

◎自分が正しいという立場から人を見下してはいけない事、相手の立場を尊重すること

◎ネット情報は、よくよく調べてから受け取ること

◎期待した通りにならなかった落胆。

これ、半信半疑でこれだけ気持ちが落ち込むのであれば、カルトとかを全力で信じ切っていた人が「だまされた」と知ったらどれほど落ち込むでしょうか。

貴重な体験でした。


続けて、アメリカのため、世界のために、良い方向へ向かっていくように祈ります。

(いや、でも、選挙不正はあったと思うんだけどなあ)



では、また。





ブログランキング キリスト教ブログにほんブログ村 子育てブログ <br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br>
小学生の子へ

ブログランキング にほんブログ村

ブログ村プロフィール ↑応援は、どれかを1日1クリック!

「キリスト教」カテゴリでは、異端やカルト団体の人もたくさんいるので、要注意です。

 

| | コメント (0)

2020年12月29日 (火)

子育てに「いい!」と思う記事を見つけました。

2020年12月29日(火)本日2回目。


12月、知り合いのナイスガイなパパさんが、「おお!」と思わせる記事を投稿されていましたので許可を得てご紹介。

http://journal.yoshiblessed.com/?eid=1053084#gsc.tab=0

以下引用。



「満点」や「完ぺき」なんてない

僕らは学校に行き始めたときから、

「満点」があるという前提で過ごし始める。

それはつまり、”これが自分の不得意”とか

”まだまだ頑張らないと”という「完ぺき」を

目指す道のりでもある。

でも、その”満点”に達したら、すぐに次の”満点”に

向かう道が待っていて、達成したことはすぐに過去のことになる。

目標や向上心を持って取り組むことは素晴らしいと思う。

ただ、自分にも人にも「満点」や「完ぺき」を求めていく

道のりには、”足りなさ”や”ダメさ”、”弱さ”と

常に向き合うということがつきまとう。

弱いことを強くしたり、できないことをできるようにするのも

「やりたい」「なりたい」ところがあるならいいと思う。

でも、「満点」や「完ぺき」になることを目標に頑張るなら、

その道にゴールはないんだと思う。

「満点」や「完ぺき」なんてないんだから、

「今、自分に合ったこと・自分が活きることをしよう」となれば、

人ってものすごく自由になれるんじゃないかなーって思うんだよね。

 

以上引用。


私の所属教会には、精神疾患を持った方が重い方から軽い方まで数名おられます。

また、別に思い詰める性格の方もおられます。

そういう方に完璧を求めても落ち込んで最悪自殺してしまうか、

こちらが「言ったとおりに何でできないんだ」とがっかりして、

どちらにしても完璧など実現しません。

ですから、「私たちは、不完全です。ですから、お互い助け合いましょう。赦し合いましょう。認め合いましょう。」

「天国に行くまで、完璧などありません。地上では不完全です。」

という心で接しています。

そのほうが、気持ちが楽になるからです。

では、また。




| | コメント (0)

高校卒業認定試験(高認試験)の知らせが来ました。

2020年12月29日(火)曇り

 

前回書いたブログが11月の中ほどで、もう一か月以上経っています。

2020年があと数日で満了します。早いなあ。



さて、12月の初めころでしょうか、次男の高校卒業認定試験から結果が郵送されてきました。

結果は、全科目合格!!

次男は、高校修了まであと2年、何をして過ごそうか?となっています。

まずは、年末年始の郵便局のバイトを始めました。


知り合いの高校生たちも、高認試験を合格したそうで、うれしい知らせが届いています。

まだ科目が残っている皆さんも、残りの勉強を頑張ってください。

では、また。


ブログランキング キリスト教ブログにほんブログ村 子育てブログ <br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br>
小学生の子へ

ブログランキング にほんブログ村

ブログ村プロフィール ↑応援は、どれかを1日1クリック!

「キリスト教」カテゴリでは、異端やカルト団体の人もたくさんいるので、要注意です。




| | コメント (0)

2020年11月19日 (木)

前の記事、おまけ 子どものジェンダー(性別の意識)について

2020年11月19日(木)2回目。


前回の飯山陽(あかり)先生の記事のおまけ。



シャーリーズ・セロンという女性。

自分の息子が3歳の時、「僕は女の子だ」と言ったので、その日から女の子として育ててきました、と。

https://twitter.com/IiyamaAkari/status/1328582817849208833





まず、3歳の男の子にそんなことが分かるんですか?ですよね。

何に影響を受けたかもわからないのに。

次に、「僕はアホだ。勉強なんて分からない」と言ったら、アホとして育てるんですか?です。

「あなたはアホじゃないよ。勉強したら必ず分かるよ。」と育てるのでは?

現在、欧米リベラル(左派、急進派)の性意識(ジェンダー)に関する考えは、ここまで混乱しています。

もう、何が何だか。。。




私の考えは、体の性がその人の性です。

それに困難を覚える方(性同一性障害など)もおられるでしょう。

遺伝的な病気(つまり、性染色体がXYでもXXでもなく、XXYの3つ)の方もおられるでしょう。

でも、それは少数で、それらの方に適切に対応していけばいいと思います。

上記の方のように「3歳の息子が自分のことを女と言ったから女」というのは、行き過ぎだと考えます。

とても危険です。

なぜ危険かと言うと、女性だけの場所に自称女の「男」を入り込ませることになり、女性を危険にさらすからです。

ジェンダー活動家の活動によって、割を食わされるのはまたもや女性なのです。

保守的な社会で男性より下に見られた女性の地位向上を求めて、女性がジェンダー活動家と手を組んだら、

女性しか居れない場所に「男」が入って来た、という状況。さらなる抑圧。

ね。

だから、男性は男性として、女性は女性としてはっきり区別し、

お互いが尊敬し合う(特に男性が女性を尊敬する)ことが平和な男女関係だと思います。

では、また。




| | コメント (0)

飯山陽(いいやま・あかり)先生のツイッターから

2020年11月19日(木)とても暑い11月。今日は大阪26℃になるんだそうな。



飯山陽(いいやま・あかり)さんというイスラム研究家がおられます。

「イスラム教の論理」

「イスラム2.0」

などの著作がある方で、活発にネット上でも記事を書いておられます。


その方のツイッターを時々読んでいるのですが、心に残った記事があったので残しておきます。

(ただし、この方はツイッターでは「強い方」で、クリスチャンではないので、

 「クリスチャンの優しさ」に慣れてしまっている人には、ヒリヒリして読みづらいかもしれません。)

以下、引用。


2020年11月17日

日本経済新聞 電子版@nikkei

中学の定期テスト改革 ノート持ち込み可、暗記減らす

飯山陽 Dr. Akari IIYAMA 11月17日
「思考力重視」と言うが、記憶した情報が頭の中に大量に入っているからこそ、それを材料として思考することができる。
頭の中がスッカラカンなのに思考なんぞできるわけがない。


まざはま 返信
アメリカ在住の友だちが現地校の先生と面談の時、日本は沢山早く記憶する勉強だって言ったら、これからアップルウォッチみたいなのがもっと進化してこめかみに埋め込むような世の中になっていくからそういう勉強は意味がないと我々は考えているって言われたそうです

飯山陽 Dr. Akari IIYAMA 11月17日
それは私の考え方とは根本的に違います。
みんながそうだと思い、記憶を軽視する時代になるからこそ、多くの知識を記憶している人間が勝つのです。
みんなと「オンナジ」ことだけしていたら、みんなと「オンナジ」レベルの人間にしかなれないんですよ。
抜きん出たい人は、それではダメなのです。

飯山陽 Dr. Akari IIYAMA 11月17日
私の文章は難しいことが分かり易く書かれているので読みやすいとよく言われるが、それは私がアラビア語の難文についてひたすら考え、それを日本語に置き換えるというトレーニングを散々積んできたからだと思う。
これはマニュアル化できるようなものではない。
そういう技術は生きる上で武器になる

 

飯山陽 Dr. Akari IIYAMA 11月17日
そもそも知識はテストに合格するためでなく、生きるために必要なものだ。
頭スッカラカンで「オレはスマホさえあればなんでもわかる」と豪語するような奴と友達になりたいか、
人生の岐路に立った時や不治の病に罹患したと告知された時も、スマホ経由でグーグル先生に相談するのか、という話。


以上





ネットが発達した今、「調べればわかる」「記憶するのは意味がない」と言われますが、

確かに、頭の中にあまたの知識が入っていなければ判断もできないですね。

人は、自分の持っている情報で判断します。

情報が間違っていれば判断も間違う。(情報源って大事)

調べる時間よりも頭の中から引っ張り出すほうがはるかに速い。(時々記憶違いということはあるけど。)

しっかり勉強しなければ、と思わされた先日でした。



おまけ、

日本のイスラム研究家は、親イスラムでありイスラム絶賛の方、イスラム教信者がほとんどだそうです。

その中で、日本の保守的立場でイスラムを冷静に判断される飯山先生の記事は、

日本人がイスラム教を知る上で重要、外せないと思います。

イスラム教がどういう者か知りたい方は上記の本を読まれるとよく分かります。

では、また。


ブログランキング キリスト教ブログにほんブログ村 子育てブログ <br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br>
小学生の子へ

ブログランキング にほんブログ村

ブログ村プロフィール ↑応援は、どれかを1日1クリック!

「キリスト教」カテゴリでは、異端やカルト団体の人もたくさんいるので、要注意です。





| | コメント (0)

2020年11月13日 (金)

爆破予告で学校休校。

2020年11月13日(金)曇り。今日はどんより曇っています。



今週、長男の専門学校は金曜日は入試か何かで休みだったのですが、

木曜日は学校に爆破予告が来て、休みになりました。

木、金、土、日、と四連休です。(来週だったら5連休か。)

学校では、「1年生の木曜日の授業が厳しいから、しんどくなった生徒の仕業ではないか?」とか、

「前の爆破予告の犯人は捕まったのに、うちで続くってことは、別の犯人?」

などと憶測が飛び交っているらしいです。

いや、本当に木曜日は調理実習とか忙しいみたいです。

それで、その授業が休みになると、レポートとかが大変になるらしく、本人も困っています。


そう言えば、地元の小学校も以前、爆破予告がありました。

愉快犯ですかね?

でも、これは立派な犯罪で、威力業務妨害に当たるのかな?

こちらのホームページを参考にしました。

以下、引用。

「言うまでもなく爆破予告は大変悪質な行為であり、学校の授業や行政機関の業務を妨害するという点で「威力業務妨害罪」

その中で個人に対して危害を加えることを示唆していれば「脅迫罪」

予告とともに何らかの要求があれば「強要罪・恐喝罪」に該当し、

懲役刑や罰金刑が定められています。これら刑事罰に加えて、民事上の損害賠償を請求されることも考えられます。

一時の気晴らしや楽しみのためにこのような行為に手を染めるのは、あまりに割に合わないと言わざるを得ません。」




いとこ君の高校では、コロナで修学旅行がなくなったり、

別のいとこ君は、名古屋あたりで修学旅行をしたり、

ただでさえコロナ対応で学校もてんてこ舞いなのに、

爆破予告で学校休みにしてはいけませんよ、ね。

そんな状態で、長男は学校に行けず、家にいます。

では、また。




ブログランキング キリスト教ブログにほんブログ村 子育てブログ <br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br>
小学生の子へ

ブログランキング にほんブログ村

ブログ村プロフィール ↑応援は、どれかを1日1クリック!

「キリスト教」カテゴリでは、異端やカルト団体の人もたくさんいるので、要注意です。

 

| | コメント (0)

2020年11月 9日 (月)

高認試験が終わりました。

2020年11月9日(月)晴れ。気持ちいい。


この土日に、高認試験の秋の部が行われました。

うちの次男が受けました。

大阪では、大阪大学豊中キャンパスが会場でした。

参加された方もおられたと思います。

次男は、こういう多人数での試験が初めてで緊張したようです。


さっき、自己採点した次男が、「全部合格だと思う」と。

これで、高校の勉強終了です。

あとは、デザインか?英語か?筋トレか? 何を勉強するか?

時間を自由に使えるところは、家庭学習の良い点であると思います。

では、また。



ブログランキング キリスト教ブログにほんブログ村 子育てブログ <br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br>
小学生の子へ

ブログランキング にほんブログ村

ブログ村プロフィール ↑応援は、どれかを1日1クリック!

「キリスト教」カテゴリでは、異端やカルト団体の人もたくさんいるので、要注意です。


 

| | コメント (0)

2020年11月 6日 (金)

プリンターを新しくしました。

2020年11月6日(金)晴れ。少し暖かい。




DIYです。

プリンターを新しくしました。

ヤフオクで1000円でした。送料が2000円。合計3000円。

ちょっとした賭け(かけ)でしたが、勝利してほっとしています。

ヤフオクではジャンク扱いで「紙を送ってもインクが出ません」。

なぬ?紙は送れる? なら、プリンタヘッドのインク詰まりか?

なら、使えるかも?

と危険な賭けに出たのでした。3000円を失うかどうか。

結局、プリンタヘッドのインク詰まりではなく、インクが先まで送られていないことが原因で、

インクを送ってあげたらちゃんと出ました。得した!

しかも、合計100枚くらいしか印刷してないものでした。よかった。



なぜ中古を買うのか、ですが、今使っている汎用インク(詰め替えインク)のケースがなかなか高額で、

インク自体は安いのですがまだまだケースは使えるのにもったいない。

ケースにボトルのインクをぽとぽと追加するタイプの詰め替えインクです。

そこで、前のプリンターと全く同じ型のプリンターを中古で購入しました。

前のプリンターは7年前の10月、9000円で買いました。(新品)

詰め替えインクのケース&インクセットも9000円ちょい。もう少し高かったかな?

(でも追加のインクは安いです。)

見てみたら、合計3万3000枚以上印刷してました。よく頑張った。ありがとう。

赤のインクがどうしても出ない箇所があって、困っていました。

新しいプリンターで、心機一転、頑張ります!

Img_3205 
↑黄色に青が混じっているのは、最後のこの時だけです。赤がね。出ない。





え?そんな大量に印刷することがあるんですか?と思われた方。

最近、教会の近所へ配布するチラシを印刷しています。

それで枚数が多くなるんですね。

子どもが小さい時は、迷路とか間違い探しとかのプリントもよく印刷しました。

チラシを外注する方法もありますが、外注では枚数が多くないと一枚あたりが安くならないので、

プリンターでちまちま印刷しています。

新しい情報とかも加えて、1,2か月で少しずつ内容を変えながらです。

月に2000枚から3000枚くらい?

一日中印刷するとインクが出にくくなるので、1日50枚から100枚(両面)が限度です。

ランニングコスト一枚あたり、紙代0.6円、インク代0.5円?(両面カラー刷り)

だから、詰め替えインクで印刷しています。



そんなこんなの毎日です。

では、また。



ブログランキング キリスト教ブログにほんブログ村 子育てブログ <br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br>
小学生の子へ

ブログランキング にほんブログ村

ブログ村プロフィール ↑応援は、どれかを1日1クリック!

「キリスト教」カテゴリでは、異端やカルト団体の人もたくさんいるので、要注意です。




| | コメント (0)

2020年11月 4日 (水)

アメリカ大統領選挙の投開票をやっています。

2020年11月4日(水)晴れ。今日2回目


アメリカ大統領選挙の投開票をやっています。

今回の選挙に関して、売電派、虎ん腑派、両方の意見を読んでけっこう政治の勉強になりました。

どうやらトランプさんが勝ちそうですが、

どうなるにしても、今のアメリカをまとめていくのは簡単な事ではないでしょう。

政治について聞いたり見たりするたびに、

「政治家を目指さなくてよかった」

と思える毎日です。


肝心なのは、「私たちが正しい」と主張することではなく、

相手の主張を聞いて考えを理解できるかどうか、

その上で共通点を見いだしたり、自分の意見を説明したりできるか、だと思います。




いつもめげずに読んでくださる皆さん、ありがとうございます。

では、また。

ブログランキング キリスト教ブログにほんブログ村 子育てブログ <br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br>
小学生の子へ

ブログランキング にほんブログ村

ブログ村プロフィール ↑応援は、どれかを1日1クリック!

「キリスト教」カテゴリでは、異端やカルト団体の人もたくさんいるので、要注意です。



| | コメント (0)

コロナがなかなか終わらないどころか。。。

2020年11月4日(水) 今日は少し寒いです。北海道で初雪か?と言ってました。


お久しぶりです!

さて、日本のコロナ発生地と言えば、東京、大阪、愛知、北海道。

その他の県は軒並み1桁。多くて2桁。(隠してないよね?)

大阪府は800万人ちょいいますので、そこで1日120人とか言われても、出会う確率はほぼないのですが、

他府県の皆様からすると、「大阪恐い」となるみたいです。

でも身近には、コロナになった人はいません。


先日、長男の学校で休んでいる人がいる!コロナかも!

と言っていましたが、そうじゃなかったみたいです。

いとこ君の高校ではコロナが出て、休校。週末をはさんで3-4日だったと思いますが。

あ、でもそれが3回くらい続いて、結局1週間以上休校になったのかな?

その中、受験シーズンを迎えて高校では難しい対応が迫られているみたいです。

それは、「コロナで休校中の高校の生徒は、受験を遠慮してください。」と言われるらしく、

それで高校では、土日は休校せずに部活動などを行って「大丈夫アピール」をしているそうです。

「休校ではないから、うちの生徒が受験しても大丈夫です。」と。

 苦肉の策ですね。

受験生にしてみれば、自分がコロナでもないのに受験さえできないのは理不尽。

先生の苦労が目に浮かぶようです。

確かに、コロナ対策としては中途半端かもしれませんが、

徹底しすぎずに無理をせずに、それぞれに良い選択をするのが日本人的良い点かな、と思います。


あ、東京オリンピックは無理ですね。

4年後にするか、中止にするか、早く決断したほうがいいと思います。

「来年やろう」が一番あかん。



では、また。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧