« 次男の高校卒業認定試験 | トップページ | 大阪市の小学校統合、大阪都構想など。 »

2020年9月23日 (水)

モラハラと関連するかもしれない、夫婦のことが書いてあるホームページについて

2020年9月23日(水)曇り 大阪も涼しくなりました。


年によっては、9月の終わりまで暑い日が続くのですが、今年も去年も、9月に入って間もなく涼しくなってうれしい限り。

おひさしぶりです。


さて、去年の今頃、モラ夫(モラルハラスメントの夫、の略)の記事を読んでから、色々なホームページを見るようになりました。

読んでてつらいなあ、何でこんなに夫婦がうまくいかないのかなあ、と思わされます。

いや、うちの夫婦は内助の功でうまくいってますけど、

色んな原因でうまくいかない夫婦が多い。

私は、原因の90%は男にあると思ってますけどね。


漫画の紹介を読むことが多いんですけど、↓「離婚してもいいですか」の紹介ページ。

https://www.lettuceclub.net/news/serial/11278/

単行本の紹介らしい。全部は読めませんが頭からかなり読めます。

読んでて、夫婦なのになんでこう上手くいかないのかなあ、ああ辛いなあ、と思わされます。

結末を知らないのですけど、夫婦が理解し向き合ってハッピーエンドになってくれればうれしい。


それから、次は、「され妻なつこのコミックエッセイ」

https://woman.excite.co.jp/article/comic_essay/child/S1594560480180/

不倫している夫をどうやって追い詰めるか!という不倫される側「され妻」の苦労が面白おかしく描いてあります。

ただ、よく考えれば面白い話ではなくて、大変な状況なのですけど。

読んでて、男ってバカだなあ、不倫バレないって思ってるのかなあ、と。

アホちゃう?(いや、アホは大阪では尊敬語。)バカちゃう?

連載が滞っているので、次回が楽しみです。


で。色々読んでて分かるのは、夫が結婚してから妻に対して愛情というか恋心を失ってしまうことです。

(いや、それ以前に結婚相手を「ひっかけた女」程度に考えている男もいます。)

何でかなあ?

確かに、世の中にはきれいな女性はたくさんいます。

でも、自分と結婚して一緒に暮らす決心をした女性は世の中にひとりですよね?

自分と結婚してくれた女性を最優先、ただひとりの対象にしてもらいたいなあ、と思います。

モラハラシリーズもぼちぼち書いていこうと思います。

では、また。


追記:こんなページばかり読んでると、自分のスマホのヤフーニュースに出てくる記事が明らかに女性向けの記事ばかり。

  ということは、夫婦仲を気にするのは女性が多いということですか?

  そうでしょうね。きっと。









|

« 次男の高校卒業認定試験 | トップページ | 大阪市の小学校統合、大阪都構想など。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

父親」カテゴリの記事

夫婦」カテゴリの記事

モラハラ(モラルハラスメント)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。