« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月

2019年8月31日 (土)

2019年の夏休みも最終日。

2019年8月31日(土)曇り



昨日、一昨日と雨が降り続き、8月なのに23℃くらいになりました、大阪。

絶賛、地球寒冷化中。涼しい!!

(あ、ヨーロッパは、今年は暑かったみたいですね。)

地球が温かくなったり冷たくなったりするのは、太陽の活動周期によるもので、

人間の活動によるものではありません。

ましてや、二酸化炭素によるものでもありません。

二酸化炭素で地球温暖化、というのはうそです。フェイクニュースです。


さて。

今年の夏休みは、大阪の高校は、8月22日から学校が始まる学校もあり、

地域の市立小学校も26日(月)から始まり、

あわただしいです。

この間まで、31日まで夏休みだったのに。

高校も、始業式の日から給食や授業が始まる高校もあるそうで、

忙しいですね。



わが家は、この夏は兄ちゃんたちがけっこう出かけていました。

7月末から上ふたりがイスラエルに行きました。

8月中旬は、上3人が生駒のキャンプに行きました。

そして、最終は昨日、3人が北海道から帰ってきました。

月曜日から金曜日までの滞在でした。

昨日は関空あたりがすごい雨で、

夕方6時15分着のはずが、雷雲のため名古屋にいったん着陸。

そこからどうなるか情報が錯綜し、

結局、8時30分くらいに名古屋を出て、関空に着いたのが10時前。

こっちは、6時からずっと待ちくたびれて、うろうろ、うろうろ。

ピーチ航空だったので機内食など出るはずもなく、

夕食を食べたのが10時半、餃子の王将。

予定通りだったら、丸亀製麺のうどんだったのに!

まあ、名古屋で終了だったらどこかに宿を見つけなければならなかったし、

今日まで旅を引きずることになったと思うので、

ピーチ航空さんには、最後まで尽力していただいて感謝です。

飛行機は、これがあるからなあ。時間が読めない。



兄ちゃんたち3人は、キャンプやら何やらで知り合った全国のクリスチャンの友人たちと

色々なところで再会を果たし、信仰も引き上げられています。

背も伸びてきました。

信仰においても、知識においても、愛においても、敬虔においても、すべての点で成長しますように。

では、また。

↓イスラエル旅行のひとコマ。こんなキャンプもありました。
Img_1319







| | コメント (0)

2019年8月30日 (金)

夏休みは、「休み」になっているか?

2019年8月30日(金)曇り時々雨。


九州北部、佐賀県や福岡県南部は、また大雨になるそうです。




さて、テレビのニュースでも新聞でも、9月1日に学生の自死が多くなることから、

対策の記事などが載っています。



私は、こう思います。

夏休みの宿題が多すぎる。

だいたい、休みなんだから、宿題なんていらないのでは?

例えば、会社で

「1週間休みをあげるけど、その間はスキルアップのために〇〇セミナーに5日間、1日5時間参加すること。

 あまり休むと、仕事勘が狂うから。」

と言われたら、

「それ、休み? 仕事なん違う? 給料出えへんのに、勉強すんの?」

と思いませんか?大人の皆さん。

その上、子どもが「休みなんだから、どこかへ連れて行ってよ!」

と言ったら「会社は休みだというけど、実際は仕事やで。」と説明するでしょう。


同じく、学校では、夏休みと言いながら、大量の宿題が出ます。

これは、休みじゃない。

夏季自学自習期間だ。

しかも、先生の指導なしで自由研究とか読書感想文とか、やったことのない課題が出て、

どうすればいい?と途方に暮れる期間。

親は仕事に行っていて頼れない。

タイムリミットが迫り、焦る期間。

そして、2学期が始まり、宿題が終わってなくて途方に暮れ、

「どうしよう? もう、こんなことなら・・・」と有らぬことを考えてしまう。

そんな状態ではないかと思いました。


休みなら、宿題いらないんでは?

代わりに、1学期の勉強で分からない所を学校に来て教えてもらうなんてことがあれば、

落ちこぼれる人も少なくなるんじゃなかろうか。

そんなふうに思います。


とにかく、学生時代は自分が選択できるものが非常に少なく、

ある意味押し付けられる課題をこなさないといけない、

しんどい時代だけど、

大人になれば、自分の選択で生きていける。

責任も伴うけど。

やりたくないことは、やらなくていい。

だから、学生時代を何とか乗り越えてほしい。

そう思います。


では、また。




↓お兄ちゃんたちがキャンプのあいだ、下のふたりで
「幸せのパンケーキ」に出かけました。
空いていて、すぐに座れました。よかった。

Img_1378

 

| | コメント (0)

2019年8月29日 (木)

またまた、洗濯機の洗浄をしました。

2019年8月29日(木) 本日投稿2本目。


前回、洗濯機の洗浄のDIYを書いたところ、合同スクールのママさんから反応がありまして、

また書きます。


最近、また洗濯物にオレンジ色のふわふわが付着するようになって、

前回の洗浄からあまり時間が経ってないと思っていたので躊躇していたのですが、

やりました!

で、さっき確認したら、前回は去年の10月だったんですね。

洗浄したのが、7月末です。

ほぼ1年です。(正確には9か月)

それはカビも生えますね。

月日の経つのは速い!!


↓ネジを外し上蓋を持ち上げ、(完全には外さない)
Img_1195
↓ドラムの上ふたを外す。
4つあったネジは3つしかない。

前回落として見つからないので。
でも、問題なし。

Img_1196
↓ドラムは、みごとに上のほうがカビだらけ。

ほとんど洗浄剤を使わなかったので。

Img_1197
↓前回よりはましだけど、やっぱり汚れている中。

雑巾+水で流しました。

Img_1198

ドラムを高圧洗浄機で洗い、跳ね返りの水でびしょびしょになりながら、

きれいにしました。あ、写真が無い。

組み立てて元に戻す。

前回やったことがあるので、本当は1時間で終わらせたかったけど、

片付けまで全部含めて2時間。

次の日、念のため塩素系の洗濯機洗浄剤で洗浄。

「月に1回の洗浄をおすすめします」と書いてあるのを見て、

今までは「そんなにしなくても」と思ったけど、

今回は、「洗浄剤できれいにしようと思ったら、それくらいの頻度は必要だな」

と考えを改めました。


洗浄後、洗濯物も、何となく白く洗えているように見えます。

考えたのですが、

カビがある時は、カビ汚れに洗剤や漂白剤が使われてしまって、

洗濯物を白くする力が弱くなるのではないか、と。

カビ汚れがなくなることで、洗剤が洗濯物に集中して働くのではないか、と。



はい、ここまでやるのが難しい方がほとんどだと思うので、

洗濯洗浄剤を使って洗濯機を洗う場合を説明します。

塩素系はあまり強くありません。

酸素系の洗浄剤をおすすめします。

私も知らない色々な種類があると思いますが、

粉になっているものがいいと思います。

「ミヨシ 暮らしの過炭酸ナトリウム」とか、


「ワイドハイターEX」の粉のとか、

シャボン玉石鹸社の洗濯機洗浄剤とか、

400、500円しますけどこっちです。

で、けちらず一袋全部入れて洗浄します。

温かい水(ふろの残り湯でOK)がいいそうです。

30~40℃くらいのお湯。

(50℃と書いてある記事もあるけど、現実的でない)

日曜大工の店に行くと、何かしらあると思うので見てみて下さい。

泡がいっぱい出てカビがいっぱい浮いてきます。

あとは、袋に書いてある通りです。


あ、塩素系の洗浄剤と酸素系の洗浄剤を混ぜて使うと、

塩素ガスが発生して死にますので、決してやらないでください。

混ぜたらだめです。

以上です。ではまた。





ブログランキング キリスト教ブログにほんブログ村 子育てブログ <br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br>
小学生の子へ

ブログランキング にほんブログ村

ブログ村プロフィール ↑応援は、どれかを1日1クリック!

「キリスト教」カテゴリでは、異端カルト団体の人もたくさんいるので、要注意です。

上位50位の中に、すぐ分かるだけでも10人はいます。

気を付けてください。

| | コメント (2)

寺田静(てらだ しずか)参院議員さんも不登校だったそうです。

2019年8月29日(木) 曇り。

 

今年は、九州北部、佐賀県とか福岡県の久留米あたりが大雨だそうです。

気をつけてください。



さて、先日、フェイスブックで参院議員の寺田静さん(秋田県)の記事がシェアされていました。

記事には、中学校、高校と管理教育に苦しみ不登校になり、

その後、早稲田大学に進学、東京大学の研究所に勤務、とありました。

こういった経験を持っておられる方々が協力して、日本の教育を改善してくださることを願います。

ただし、5才のお子さんをお持ちで、参院議員の仕事と両立させることは本当に難しいことと思います。

願わくは、お子さんが寂しい思いをせずに、お母さんの仕事を応援してくれますように。



学校の先生方は、学校の仕事で精一杯ですから、周りから教育現場を変えていかないといけないと思います。

応援します。




↓教会までの道端に、ホテイアオイの花が咲いていました。初めて見ました。

Img_1387

| | コメント (0)

2019年8月19日 (月)

かずしの大学が決まりました。

2019年8月19日(月)曇り。午後から雨らしい。


はい、かずしの大学が決まりました。

イスラエル旅行に行く前に通知が来たんだっけな?

お知らせが遅くなりました。


栄養士になりたくて、公立では大阪市立大学、大阪府立大学を目指していましたが、

大阪市立大学はあまりにレベルが高く、

大阪府立大を目指すも、なかなか勉強しても到達できるレベルではないらしく、

大阪市内の栄養専門学校をオープンキャンパスで見たついでに

AO入試(?だったっけな?)で受けたところ、合格となりました。

秋に、奨学金などを決めるテストがあるらしいので、そこまでは勉強です。

「早う勉強終わらせて、働きたい。」という意見で専門学校になりました。

もしかしたら、4年も大学に行っては、学費が難しいかもという子ども心が働いたのかもしれませんが。

オープンキャンパスでは、「うちの学校は、みっちり勉強するんで、遊ぶ時間はないですよ。」

と説明されたそうですが、そっちのほうがいいです。本人も親も。

さあ、どうなりますか。



| | コメント (2)

2019年8月17日 (土)

映画「この世界の片隅に」が、無料で見られます。

2019年8月17日(土)今日、3回目の投稿。




「この世界の片隅に」という、アニメ映画が無料で見られます。9月3日まで。

GYAO(ぎゃお)というヤフー関係の映像サイトから。

こちらをクリック

ちゃんとした公式サイトです。違法サイトではありません。

ほのぼのした感じだったので、戦争映画と言っても、ほのぼのした内容なのかな、と思ったら、

呉(くれ)市は、軍港だったのですね、空襲で狙われて大変だったようです。

悲しくも、たくましい映画でした。

戦争映画を楽しく描くことは、不可能ですね。



以下、思いのままに重たい記事を書きます。

しんどい方は、ここで終了してください。


ブログランキング キリスト教ブログにほんブログ村 子育てブログ <br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br>
小学生の子へ

ブログランキング にほんブログ村

ブログ村プロフィール ↑応援は、どれかを1日1クリック!

「キリスト教」カテゴリでは、異端カルト団体の人もたくさんいるので、要注意です。

上位50位の中に、すぐ分かるだけでも10人はいます。

気を付けてください。






戦争反対、確かに必要です。大賛成します。

しかし、そこばかりに目を留めていたら、

現代の日本で進行中の悲劇が忘れられるのではないかと思います。

今でも、日本に問題は山積しています。

自殺者年間2~3万人、毎年。(この数字に事故死とされた人は含まれず)

妊娠中絶、毎年18万件(この数字に、届け出のない中絶は含まれず)

親が子どもに食べ物を与えない、ネグレクト、

施設に預けられている子どもの愛への渇き(数世代にわたって重なっているでしょう)

長時間の仕事に対して安すぎる給料のブラック社会、

(あえて、ブラック企業とは言わず、ブラック社会と言わせてもらいます。日本の給料安すぎる。)

株主や大企業だけ肥やそうとする国の政策、

外国人実習生の問題、(移民だと認めて定住してもらえばいいのに。人口減どうするの?)

ギャンブル依存、アルコール依存、麻薬(ドラッグ)依存、ポルノ依存、など数々の依存症、

孤独死、

(刑務所)出所者の社会復帰援助が少ない、

性的虐待、性行為強制、性的嫌がらせ(セクシャルハラスメント)、それに傷ついた女性の苦しみ、

ああ、そして原発問題。放射性物質の全国拡散。・・・・・


こうしてつらつら並べているだけでも、「どうしよう?」「どうなるの、日本?」と思わされる。

ここに、「戦争反対!!」のエネルギーを少しでも分けて頂いたら、と思うのです。

いや、たぶんそういった問題意識を持っておられる方々は、

すでに上記の現在ある問題にも取り組んでおられると思いますが。



私の教会でも、色々な問題を持った方が少しずつ回復し健全化していますが、

日本全体からすれば、ほんのわずかな回復です。

「本人にすれば、大きな変化ではないですか?」という意見もあり、確かにそうなのですが、

押し寄せる崩壊の波に、私自身が立っているのがやっとのように思えてなりません。

無力感に襲われます。

だから、空(から)元気で動き回ると同時に、

人間の力をはるかに超えた天におられる方に祈るしか方法を見いだすことが出来ません。

クリスチャンの皆さん、祈りですよ。祈り。




| | コメント (0)

安い定規の長さがおかしかった件。

2019年8月17日(土)晴れ。


小学校2年の4男は、算数で長さの勉強をしています。

夏休みの宿題を学校から頂いているのですが、

答え合わせをすると、ことごとく間違っているので、

?なぜ?

と思い、使っている定規を見てみたら!長さがおかしい!!

Img_1337
はい、写真をクリック。
下の黄色い定規、10cmで2
ミリくらい長い。

100均だろうなあ。

もし、長さの勉強を間違ってばかりの子がいたら、定規を疑ってみてはどうでしょう?

では、また。




| | コメント (0)

ユースキャンプから戻ってきました。

2019年8月17日(土)台風一過。暑いです。今日は、パイナップルの日。




昨日金曜日、兄ちゃんら3人がユースキャンプから戻ってきました。

小学6年生の3男も、念願の初参加。

そして、いとこのIちゃん高2年とH君中学2年も初参加。

とても触れられたいいキャンプだったようです。

準備してくださった皆さん、ありがとうございました。


キャンプから帰ってからの目標は、3男「1日4章、聖書を読む」です。

しっかり。


| | コメント (0)

2019年8月 9日 (金)

和歌山の白浜(白良浜しららはま)へ行きました。

2019年8月9日(金)晴れ 本日2本目の投稿。


兄ちゃんらふたりがイスラエルに行っている間、

下の子3人は、勉強頑張りました!そして楽しいことも色々ありました!

8月3日(土)には、いとこ家族に車に乗っけてもらって、和歌山の白浜(正確には、白良浜)へ。

朝4時30分に出て6時30分に到着?

10時には銭湯が開くので、その時点で銭湯で塩水を洗い流して、昼食をとって帰宅。

こうでもしないと、渋滞して海にたどり着けないのでね。


ムスメと4男は、海に行ったことが無かったようで、

(そんなに長い間、海に行ってなかったかなあ、)

前の日は、なかなか眠れなくて大変でした。

実は、本当は1週間前に行くことになっていたのですが、台風でお流れ。

待ち望んだ海でした。

私たち夫婦は、自宅待機。

お世話になりました。

Img_1331
↑砂に埋められた3男と、いとこのJ君。


その後、大阪に帰って来てからは、どくどく叔父さんに手羽先屋さんに連れて行ってもらいました。

3男は、気持ち悪くなるくらい食べたそうです。

いつも、甥っ子たちを気づかってくれているどくどく叔父さん夫婦に感謝です。

ありがとうございます。

では、また。








| | コメント (0)

イスラエル旅行のお土産など。

2019年8月9日(金)晴れ。今日も暑い!

 

 

息子ふたりがイスラエル旅行から帰ってきたのが、1週間前。

もう、1週間もたったんですね。

↓ 父と母に買ってくれた、エリコの町で売っていたサンダル。本革!

Img_1329

ありがとう!

 

他にも、お餞別(せんべつ)を下さった皆さんや教会の皆さんに、

ハンドクリームや死海の塩コスメ、スナック菓子やナツメヤシの実(デーツ)など、

色々ありました。

ナツメヤシの実の干したのは、干し柿に味がそっくりです。そして甘い。

ちょこちょこ、少しずつ、いただいています。


まあ、本人たちにすれば、日本人の友人と、イスラエル人の友人が増えていて、

LINE(ライン)やらインスタグラムやらでつながっているのが面白いところ。

これから、どうなっていきますかね?

では、また。





| | コメント (0)

2019年8月 7日 (水)

イスラエル旅行の感想 「イスラエルでは、自殺する人おらんらしい。」

2019年8月7日(水)晴れ。今日も暑い!!



前回の、イスラエル旅行の続きです。

色々と、お土産も買ってきてくれましたが、

お餞別(せんべつ)をくれた教会の皆さんにちゃんとお土産を買うように言ったところ、

長男はそれで頭がいっぱいになったらしく、

買物の時緊張していた、と言っていました。


さて。空港からの帰りの車の中での会話ですが、

長男「あのな、イスラエルでは自殺する人ほとんどおらんらしい。」

私 「ああ、そう。

  実はな、この間読んだブログなんやけど、イスラエルに住んでいる日本人の書いたの。

  それによると、イスラエルではやらなければならない仕事のノルマ、ってのが無いんやって。

  もちろん、良くできたりがんばった人には給料多くしたりするらしいけど、

  これだけやらなあかん、っていうノルマはないらしい。

  郵便局のノルマが日本で問題になってるけど、ノルマなんか押し付けたら、ブラックらしいで。

  となると、ノルマばっかりの日本って、ブラック国家やな(^^)。

  イスラエルでは、ノルマが無いから自殺が無いのかもね。」


という話をしました。

真実は分かりませんが、そういう側面もあるかと思います。

では、また。





ブログランキング キリスト教ブログにほんブログ村 子育てブログ <br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br>
小学生の子へ

ブログランキング にほんブログ村

ブログ村プロフィール ↑応援は、どれかを1日1クリック!

「キリスト教」カテゴリでは、異端カルト団体の人もたくさんいるので、要注意です。

上位50位の中に、すぐ分かるだけでも10人はいます。

気を付けてください。

 

| | コメント (0)

2019年8月 6日 (火)

イスラエル旅行へ行ってきました。長男と次男。

2019年8月6日(火)曇り。今日は、ちょっと雲が多い。


台風が九州に行っている関係で、昨日は風が強かった。

さて、

長男(高校3年)、次男(中学3年)が、イスラエル旅行へ行ってきました。

ユースの関係で、とても安く行くことが出来ました。

準備をしてくださった皆さん、ありがとうございます。


しかも、飛行機はキャセイパシフィック航空で、香港が拠点。

昨日(5日)、香港はデモの呼びかけで空港職員の多くがストライキ(仕事をしない)して、

欠航が相次いだそうで。

帰ってきたのが先週の金曜日(2日)。あぶなかった。

いや、もっと危機感を持っているのが香港の皆さん。

自分の命がかかっていますからね。

日本の私たちは、おとなしすぎるかもしれませんね。危機感がない。



はい、イスラエル旅行です。

前半は、現地のイスラエルのユースと合同でキャンプ。

ガリラヤ湖畔の宿泊施設でした。

一緒に賛美をしたり、自転車乗ったり、湖畔でカヌーに乗ったり。

楽しんだようです。

Img_1201

Img_1215

Img_1206_li
↑写真の一部を加工しています。

後半は、リーダーの管理する施設に泊めて頂いて、イスラエル観光。

それから、ヘブライ大学にも行って、学生たちとの交流会。

最終日は、16キロ?も歩いたそうです。「疲れた」と言っていました。

↓ヘルモン山からイスラエルを望む(だったはず)
Img_1251
↓ガリラヤ湖上を舟で。

Img_1259
↓死海のほとり、エン・ゲディだったかな?滝。

Img_1320
↓エルサレムの西壁。いわゆる嘆きの壁。
Img_1324

などなど。写真は、山ほどあるのですが、このくらいで。

長男は、2才の時にアメリカとカナダに行ったのが初めて。

次男は、その時、母親のおなかの中。

ふたりとも、今回がほぼほぼ初めての海外旅行。

いろいろ経験したようです。

それは、また次回に。



| | コメント (0)

2019年8月 1日 (木)

ラウンドアップという農薬について

2019年8月1日(木)晴れ!暑い!35度超え!


さて、今日は家庭教育とは少し関係ない話です。

皆さん、ホームセンターで売っている農薬、「ラウンドアップ」(別名グリホサート)って知ってますか?

私も少し前に知ったのですが、

これが世界的に問題になっているそうで。

この間、コーナン(ホームセンター)に行った時もたくさん売ってました。

皆さん、気をつけて下さい。

この農業問題に対しては、もと農水大臣の山田正彦先生が情報を発信しておられます。

山田先生のフェイスブックは、こちらをクリック。

で、色々な問題を起こしているみたいです。ラウンドアップ。

遺伝子組み換え作物と、農薬をセットで販売しているモンサント社。

モンサント社を買収したバイエル社。

どっちも大変になってるみたいです。

ユーチューブ(Youtube)でラウンドアップ、と検索すれば、推奨側と反対側と両方の映像が出てきます。

私は、反対派です。

気をつけます。

皆さんも、気をつけて下さい。

では、また。




| | コメント (0)

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »