« 最近の新聞記事から、いくつかピックアップ。その2 | トップページ | 赤いクワガタムシに注意、らしい。 »

2019年7月12日 (金)

参院議員選挙です。同性愛、同性婚についての意見の違い

2019年7月12日(金)晴れ。

7月31日(水)一行訂正しました。




参院議員選挙です。7月21日が投票。

いつもだったら、当然のように野党に入れるのですが、(弱い者、小さいほうの味方をしたい)

今回は、困った。

なぜか?

野党は、同性婚、同性愛推進だからです。

↓立憲民主党の枝野さんが首にかけているタオルは、

同性婚推進のシンボル、虹色。
Img_1154
さらに、大阪の衆院議員、立憲民主党の尾辻かな子さんは、(こちらをクリック)

同性愛者です。(女性であって、女性をパートナーにしている方)

(※コメントでご指摘をいただき、上記1行、訂正しました。失礼しました)

ああ。


私は、同性婚も同性愛も反対です。

ただし、性同一性障害(トランスジェンダー)については、心の障害だと考え、カウンセリングなどで治療できる場合もあると考えます。

自民党の議員さんが「同性愛は生産性がない」と言って大炎上し百叩きに遭いましたが、

私は、同性愛からは子どもが生まれないという点では、同意見です。

しかし、子どもを産み育てることが「生産」だとは決して思いません。ここは違います。


もし、日本に住む全員が同性婚、同性愛者になったら、

日本で生まれる子どもはゼロになります。

少数だからいいじゃないか、という意見もあるかもしれませんが、

同性愛を広げていこう、というのが同性愛運動の一側面ですから、

この運動の行きつく先は、子どもが生まれない「国民全員同性愛者国家」です。


(加えて言えば、与党も野党も、アメリカで重要視される人工妊娠中絶には、何も触れていない。)



だから、与党に投票するのか、野党に投票するのか、悩みます。

緊急事態条項を憲法に入れようとしているアメリカの言いなりの与党、でも同性婚は反対の与党か、

同性婚賛成だけど、消費税は上げない、もしくは廃止と主張する野党か。


令和新撰組の山本太郎さんがネット上では注目されていますが、

(テレビ局には無視されている)

それは、立憲民主党が連合(日本労働組合総連合会)とべったりだから、

自民党と変わらないじゃん、という意見の反映でもあるんでしょうね。


どうする?



ブログランキング キリスト教ブログにほんブログ村 子育てブログ <br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br>
小学生の子へ

ブログランキング にほんブログ村

ブログ村プロフィール ↑応援は、どれかを1日1クリック!

「キリスト教」カテゴリでは、異端カルト団体の人もたくさんいるので、要注意です。

上位50位の中に、すぐ分かるだけでも10人はいます。

気を付けてください。




|

« 最近の新聞記事から、いくつかピックアップ。その2 | トップページ | 赤いクワガタムシに注意、らしい。 »

父親」カテゴリの記事

テレビ」カテゴリの記事

法律や政治の関係」カテゴリの記事

コメント


こんばんは。

多分、尾辻かな子氏は元男性ではなく、生粋の女性で同性愛者ではないでしょうか?


投稿: TAK | 2019年7月30日 (火) 20時25分

TAKさん、

コメントありがとうございます。
ご指摘通りでした。
確認しました。
同性愛者ということで、てっきり性同一性障害(トランスジェンダー)の方かと思っていました。
訂正します。

投稿: かずしパパ | 2019年7月31日 (水) 15時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最近の新聞記事から、いくつかピックアップ。その2 | トップページ | 赤いクワガタムシに注意、らしい。 »