« ブログ村の「キリスト教」カテゴリにおられる方について。 | トップページ | ハロウィンは、キリスト教のお祭りではありません。 »

2018年10月25日 (木)

ホームスクーリングを始めたいけど、無理だと思っているみなさんへ その5

2018年10月25日(木) 秋晴れ!昨日は満月。大きな月が出てました。



ホームスクーリングを始めたいけど、無理だと思っているみなさんへ

というシリーズを始めたけれど、

書きたいことは、ほぼ書いたような、まだあるような。




日曜日から、上3人の兄ちゃんたちは、中国地方を「師匠」と巡っています。

↓まあ、いわば歴史の勉強&お祈り&クリスチャンとの交流です。

Img_2331
Img_2317
 




さて。

家庭教育(ホームスクーリング)の雑誌などで話題になる、

「社会性」

(大きくなって、社会に出られるかどうか、人との関係を築けるかどうか、みたいな性質)

これは、また。



今回は、「丸つけ」についてです。

私も2,3人分、丸つけをやっていますが、しかも、ほとんどが国語と算数で、

社会と理科は少ないのですが、

時間がかかって大変です。

夏休みの宿題とか、

答えをもらっていないと、結構苦しみます。



学校の先生は、30人から40人も、どうやって丸つけしてるんでしょう?

無理無理無理。

気が遠くなりそうです。

やっぱり、学校の先生は、仕事が多すぎだと思います。

先生を2倍に増やして、仕事を半分にするべきかと思います。

先生の健康のために。



あ、

「学校の先生みたいに専門家じゃないから、自分は教えられない」

と思っておられる方がいたら、大丈夫。

家庭学習(ホームスクーリング)は、

学校の先生みたいに多人数を相手にするのではありません。

ごく少数です。

しかも、言うことを聞かなかったら、夕ご飯がなくなるかもしれない「親」が相手ですから、

子どもにとっては死活問題です。

必ず言うことを聞きます。((o^-^o)これは、冗談)


で、丸つけですが、

家庭学習(ホームスクーリング)では、子どもの人数だけしか丸つけがありません。

子だくさんの家庭が多いのですが、
知っている中で一番多い家庭でも、子ども10人です。

30人も40人もいません。

ふつう、2-4人かと思います。

それだけの人数の丸つけをすればいいのです。

しかも、

3年生くらいからは、自分で丸つけをするようになっているようです。

親の負担はだんだん減っていきます。

まあ、それでもウチでは、

3年生のムスメと、5年生の三男は、ちょこちょこチェックしないと、

丸つけせずに、やりっぱなしになっていることも多いので、

チェックは必要ですが。



漢字のドリルの丸つけをしていると、

面白い例文を書いているのを見つけたり、

楽しいこともけっこうあります。

やる前から、「無理だ」と思わないで、

やってみることです。

何とかなります。

親が多少できなくても、子どものほうが対応力があることも。

まあ、やってみて下さい。

では。







ブログランキング キリスト教ブログにほんブログ村 子育てブログ 
小学生の子へブログランキング にほんブログ村

ブログ村プロフィール ↑応援は、どれかを1日1クリック!

「キリスト教」カテゴリでは、異端団体の人もたくさんいるので、要注意です。

上位50位の中に、すぐ分かるだけでも10人はいます。

気を付けてください。


|

« ブログ村の「キリスト教」カテゴリにおられる方について。 | トップページ | ハロウィンは、キリスト教のお祭りではありません。 »

父親」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。