« インフルエンザの波は、去ってくれるか? | トップページ | ギターとウクレレのことです。 »

2018年1月19日 (金)

インフルエンザの嵐がようやく去った所です。

2018年1月19日(金) 



さあ、何から書きましょう?

今週は、一家をインフルエンザの嵐が通って行きました。

影響が少なかったのは、三男くらいです。

そう、「体重減って、身長伸びるなら、インフルエンザになりたい。」

と言っていた、あの三男です。



先週の土曜日、のどがイガイガ、ちょっと寒気がしておかしいなあ、

夜になって、発熱しだして、困ったぞ。

明日は日曜日だし、一晩寝て、しっかり治す!!!

しかし!

日曜日の朝、38度台の熱で、そんなに高くはないのだが、

熱は下がらない。インフルエンザでしょう。

日曜日の礼拝は、お休み。

一日、寝ている。 何か食べると熱が上がる。


月曜日。熱。

同様に、何か食べると熱が上がる。さすがに2日連続で熱なので、疲れる。

寝てばっかりで、腰が伸び、肩が痛い。

寝ている時も、マスクをしていたので、耳の後ろが痛い。


火曜日。

今度は、かずしママが発熱。ムスメもしんどそう。

私は、軽く発熱、胃腸がおかしくて、動きが鈍い。

「ナマケモノのよう」にゆっくりとしか動けない。

しかし、他に大人もおらず、動くしかない!!

夕飯を作ろうにも、そばをあたためるだけで1時間かかった。

たしかこの日、次男も様子がおかしくなった。


水曜日。

平熱になったが、まだ、胃腸がおかしい。

時々、腸が「ピシッ、ピシッ」みたいに痛む。

少しずつ通常食を食べるが、そんなに入らない。

夕方になって、ようやく動くスピードが普通に近づいた感じ。


木曜日。

かずしママも、ムスメも起き上がってくるが、まだしんどそう。

起きたり寝たりの繰り返し。

まだ、胃腸がおかしい。



そして、金曜日です。

いやー、長かった。

家族ほとんどがインフルエンザになったのは、初めてではないでしょうか?

いや、病院で調べてもらったのは、長男だけですが、

たぶん、みんなインフルエンザB型でしょう。

今回は、胃腸がやられて、回復が遅いです。

「いつもだったら、熱引いたら治るのに。」

というところから、微熱で一日引きずります。

まだ、胃腸は本調子ではありません。何かがおかしい。

でも、

かずしママとムスメは、微熱がありますが、だいぶん動けるようになりました。

次男は、軽くで済みました。

三男は、

「次男、いいなー。二キロ減って、身長伸びたらしい。

 ぼく、二キロ増えた。」

と、言っています。

病人への差し入れを、たくさん食べたからちゃうか?


そうそう、いちばんヒマを持て余していたのは、最初にインフルエンザになった四男でした。

どこに行こうにも行けないので、家で暇をつぶすしかない。

ようやく、親が動けるようになったので、これからは、動けそうです。



そんな大変な一週間でした!!

では、また。













|

« インフルエンザの波は、去ってくれるか? | トップページ | ギターとウクレレのことです。 »

父親」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

病気、けが、事故」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« インフルエンザの波は、去ってくれるか? | トップページ | ギターとウクレレのことです。 »