« マイケル・ムーア監督「世界侵略のススメ」 フィンランド教育篇 | トップページ | ありーがとう、さよーなら。けーいたい(携帯)。 »

2016年11月24日 (木)

アメリカ大統領 トランプさんが次期大統領に。

11月24日(木) 晴れたけど、寒くなりました。


東京では、11月にして初雪だとか。


アメリカ大統領選挙、

トランプさんが当選となりました。

わが家では、日曜日の夜だったか、月曜日の昼だったか、

テレビをつけてパソコンを開いて、ご飯を食べておりました。

ふだんは、ごはんの間は、テレビをつけません。


「アメリカは、選挙で大統領を選べて、いいなあ!

 日本の総理大臣は、自民党の選挙で決まる。

 日本も、総理大臣選挙、したいなあ。」

という声をよく聞きます。

私も、同感です。

「トランプさんは品性がない、

クリントンさんは、金持ちの仲間、

どちらにも投票できないよ。」

というアメリカ人の方の感想を直接、複数、聞きましたが、

日本では、一般人は、投票すらできないんですよ。

知らん間に3期連続で自民党総裁を継続できるようにルールが変わったし。

なんじゃこりゃ。



あと、英語のよくわかる方から、

「日本のニュースでは、トランプさんの言った悪い言葉ばかりが流されていたけど、

ネットを見たら、クリントンさんも同じような悪い言葉を言ってるんだよね。

放送禁止用語なんか、バンバンとね。

それが、日本のニュースには、絶対に流れてこない。

情報が、統制されて、もろにかたよっていると思ったね。」

と言う話も聞きました。

こんなクリントンさんを嫌がったアメリカ人が、トランプさんのほうがましだ、と思って、

トランプさんに投票したのかもしれません。

「今回の選挙は、トランプさんの勝利ではなく、クリントンさんの敗北だ。」

とは、よく言ったものです。



私は、TPPには絶対反対でしたから、トランプさんになって、良かったと思っています。

自分の国の産業を守るために、関税をかけたりするのは、当然です。

でも、政治の世界では、トランプ大統領が世界情勢を激変させるだろう、ということで

「これから世界は、どうなるだろう?」

という考えが駆け巡っているようです。


まあ、クリスチャンは、どんな政治情勢でも大丈夫だ、やっていける、

イエス様の守りと導きで生きていくんだ、と思っていますから、

世界がどうなっても、基本は大丈夫。

これも感謝です。

時事ネタ終了。では、また。





↓「キリスト教」ランキングには、異端の統一協会とか摂理(JMS)とか、モルモン教(末日聖徒キリスト教会)まで、もはやキリスト教と言えない方も参加中。
プロフィール等を十分ご確認下さい。
  

ブログランキング キリスト教ブログにほんブログ村 子育てブログ 
小学生の子へブログランキング にほんブログ村

ブログ村プロフィール ↑応援は、どれかを1日1クリック!

|

« マイケル・ムーア監督「世界侵略のススメ」 フィンランド教育篇 | トップページ | ありーがとう、さよーなら。けーいたい(携帯)。 »

父親」カテゴリの記事

法律や政治の関係」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。