« リカちゃん人形の、リカちゃんの家族がすごいことになっていた! | トップページ | かずしの将棋、この間の土曜日は、惜しかった、という話 »

2015年12月18日 (金)

昨日は、合同のホームスクールクリスマス会でした。

12月18日(金) 本日、2本目。




昨日は、堺の教会の、チャーチスクールのクリスマス会で、

そこに、数家族のホームスクールファミリーが合同しました。

親子合わせて、50人くらいいたでしょうかね?

教会の皆さんには、準備から片付けまで、お世話になりました。

ありがとうございました。


月1回の合同スクールで、クリスマスに向けてダンスやらハンドベルやらを練習しましたが、

クリスマス会は、それを発表する場でした。

子どもたちのおじいちゃんおばあちゃんや、ひいおばあちゃんまで参加!

楽しい時間になりました。


私は、出し物の時間は、ビデオを撮っていて気がつかなかったのですが、

見ていたお父さん&お母さんたちには、感動を呼んだそうです。

「みんながダンスをしているのを見ていると、感動して涙が出てきた。」

等々の感想があったらしい。

子どもたちは、成長して大人になりますからねえ。

うれしいやら、さびしいやら、ホームスクールでよかったなあ、と思うやら。

いろいろな気持が交錯したのではないでしょうか?


教会スタッフのお母さん(クリスチャンではない)も見ておられてて、

「何だか本当に暖かいものを感じました。家族の温かさね。」

ということを言われていたそうです。



お昼ごはんと、おやつ(デザート)についても、書いておきます。

お昼ごはんは、持ちより(英語では、ポットラック?)でした。

ぱっと見て、「足りるかなあ?育ち盛りの中高生が10人近くおるで。」

と思ったのですが、

そこから、おにぎりやらスープやら、次々テーブルに並び、

とうとう食べきれずに余ってしまいました。

いやー、まさか。

さすがに、皆さん、持ちよりパーティー、慣れてますね。

で、

午後のクリスマス発表の時間が終わってから、おやつ(デザート)の時間になったのですが、

同じテーブルに、今度は

ゲームで作ったデコレーションケーキや、果物、ゼリーやスイートポテトやケーキ、スナック菓子が満載。

こちらも、余っていました。すごい。


楽しい時間となりました。感謝。



|

« リカちゃん人形の、リカちゃんの家族がすごいことになっていた! | トップページ | かずしの将棋、この間の土曜日は、惜しかった、という話 »

父親」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。