« ムスメちゃんの就学時検診 | トップページ | 最近、ダンス熱が上がっています。 »

2015年11月13日 (金)

今日の新聞で、またまたフリースクール承認の記事が。

11月13日(金) 今日は、曇り。


さて、今日の朝日新聞朝刊に、フリースクール等を就学義務に含める、というあたりの法律について、1面に記事が載っていました。

「家庭学習」=ホームスクーリングも同様の扱いになりそうです。

Scan001350_2

記事を読む限りでは、教育委員会の許可が必要とのことで、

学校への復帰が念頭に置かれているように読めます。

うーん。


「義務教育」について、最近思ったのですけど、

「義務教育」とは、親が子に教育を施さなければならないことで、

その次に「就学義務」、親が子を学校へ送らなければならない、という決まりになっていると思います。

すると、子どもの教育は、まず第1に親に責任があるのであって、

親の責任の範囲で、家で勉強させるか、学校へ行かせるかを選択できるのではないか、と思うのです。

(まあ、法律の解釈や判例ではそう考えられていないかも知れませんが。)

つまり、

現在の日本の状況は、就学義務が義務教育よりも上にあるように受け止められていないか?と思うのです。



とは言っても、今回のこの法律改正は、特にいじめなどで学校へ行けなくなっている学生さんたちには、朗報でしょう。

こういった、「学歴エスカレータからはじかれた人」や、乗ろうとさえ思わなかった人が、

社会に出やすくなるように、法律の点でもますます改善を望みます。

そして、「学歴エスカレーター」で官僚や会社エリートまで上り詰めた方々が、自らの私利私欲のために動くのではなく、

本当に弱い立場の方々のために動いてくださるよう、願っています。

以上!




|

« ムスメちゃんの就学時検診 | トップページ | 最近、ダンス熱が上がっています。 »

父親」カテゴリの記事

法律や政治の関係」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。