« 「学校以外で義務教育案」という新聞記事が。その2 | トップページ | 三兄弟、新潟へ! »

2015年5月27日 (水)

再び、インフルエンザの波がやってきた。

5月27日(水) 予報では、30度を超すらしいです。今日。


さて、

元気印の4男(3歳)ですが、

土曜日あたりから鼻水を出すようになり、

日曜日の夜、寝ている時から高熱を出し、

月曜日、耳鼻科に行ったのだけど、

先生は、「かぜですねえ。」と、インフルエンザの検査もしなかった、とのこと。

結局、火曜日の夜まで高熱を出していました。

水曜日現在でも、多少、熱があります。



夫婦で、「こんなに高熱なのに、ただの風邪?」と話しておりましたら、

知り合いの平野区在住の方が、

「うちの子の中学校、インフルエンザで学級閉鎖になりました。」

とのこと!


こんな5月に、インフルエンザなんか。

と思っていましたが、いやいや、流行っているんではないですか?


そんなこんなで、インフルエンザとは確定できないのですが、

「きっと、インフルエンザだ。」と、夫婦で話しています。


そんな中でも、この4男は、気が強いのか何なのか、

40度近い高熱でありながら、はあはあ息をしながら、

ブロックで遊んだり、パソコン見たり、テレビを見たりしてます。

「ふつう、40度くらいあったら、ぐったりするよねえ。何で?」

と驚いています。

もしかしたら、すごい子かも知れません。

Ca3j0088  

|

« 「学校以外で義務教育案」という新聞記事が。その2 | トップページ | 三兄弟、新潟へ! »

父親」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。