« 50メートル走を行いました。 | トップページ | わが家にパソコンがやってきた! »

2014年6月12日 (木)

大阪市内のコンクリートジャングルに大生息する動物!

6月12日(木) まだまだ朝晩は涼しくて過ごしやすいです。感謝!


数週前、夜中に1階のガレージ横の部屋で仕事をしていると、

ガレージのゴミ箱をガタガタさわる音が聞こえてきました。

あれっ?ネコか?シャッター閉め忘れたか?

と、カーテンを開けた瞬間、

ネコよりも細長い動物が去って行きました。

そうです。

鼬(イタチ)です。

大阪市内、コンクリートジャングルで、

イタチは立派に生息域を拡大しているようです。

時々、道を横切るイタチや、側溝に逃げ込むイタチを見かけます。

随分昔、10年以上前ですが、

鶴橋の焼肉屋のそばの建物の陰に、イタチ家族の顔が5,6以上見えた時には、

さすがに驚きましたが。


さらに、

つい先週の夜、教会の集会から家へ戻ってみると、

子どもが、「金魚がやられてる!」

と騒いでいます。

ふたが水槽に落ち込んでいて、金魚も少なくなってる、と。

まさかと思いましたが、次の日確認すると、

玄関横の外に置いている金魚の水槽から、

金魚が4匹減っていました。

ネコか?イタチか?今までこんなこと無かったのに。

と思っていたら、

近所の親子さんが、かずしママに

「それってあれちがう?

 ○○が逃がしたミーアキャットみたいなん。」

って言ってたそうで、

ミーアキャット?

調べてみると、↓これ。byウィキペディア。

Photo

イタチよりも手が使えそうで、

今朝もかずしママの目撃情報があり、

うーん、

ミーアキャット・・・・・・も、大阪で生息中?かも知れません。



また、ご報告します。



|

« 50メートル走を行いました。 | トップページ | わが家にパソコンがやってきた! »

父親」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。