« 春を感じる授業に出かけました。 | トップページ | ホームスクールでは、教科書がカギなのかも知れないと思った件 »

2012年4月26日 (木)

「女の子は、育てるの、楽でしょー?」なんてとても思えないのですが。

4月26日(木) 雨が降ると、黄沙も降ってくる。


最近、ムスメによる事件が多いです。

月曜日夜、風呂上りに次男が綿棒で耳をこしょこしょやっていたのを見て、

ムスメが自分で綿棒を取り、耳につっこみ、「痛いー!」と。

しばらく泣いて落ちつきましたが、今度は出血してきたので、救急診療所へ。

夜10時過ぎに出発。診察まで待たされ、帰ってきたのが12時。

幸い、鼓膜は大丈夫で、外耳から出血していただけでした。

次の日の朝。

この日は、3男の幼稚園の遠足だったのですが、妻が朝、

「あれ?コンタクトが入ってない。」と!

保存液の中に入れていたはずのコンタクトが、片方無くなっている!

結局、ムスメが取り出していました。

部屋の片隅で、パリパリになったコンタクトを水曜日夕方発見。

さらに。

水曜日夕方、次男が、「ぼくの耳の薬がなくなってる!」と。

見てみたら、さっきまで満タンだった点耳薬(目薬の容器に入ってる)が、空っぽに!

こんなことをするのはムスメしかいないと、ムスメに「これやった?」

と問いただすと、

「うん。」


最近は、本当にムスメによる事件が多いです。

自分で何でもやりたがるので、しかも、親がいないところでも自分でやってしまう。


ムスメが生まれた時に、「女の子は、育てやすいわよ。」

なんて、妻は言われたそうですが、

夫婦の共通意見としては、

女の子のほうが、大変です。

自分の要求どおりじゃないと、怒り出すし、

かと言って、要求は上手くしゃべられないので分からんし、

毎日、振り回されています。


また、事件が起きたら報告しましょう。

↓これも、事件?コーンの缶詰を山盛りにした、「コーンご飯」
Ca3j0643

ブログランキング キリスト教ブログにほんブログ村 子育てブログ 
小学生の子へブログランキング にほんブログ村

ブログ村プロフ ↑応援は、どれかを1日1クリック!

|

« 春を感じる授業に出かけました。 | トップページ | ホームスクールでは、教科書がカギなのかも知れないと思った件 »

父親」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。