« Power of sweet’s message 甘いメッセージの力? カード作成にご協力を! | トップページ | お年玉で何を買ったでしょうか?どちらが賢い買い物か? »

2012年1月 5日 (木)

日本人と西洋人のメンタリティーの違い、英会話の番組より

1月5日(木) 大阪は京都や東京よりは暖かいらしいですが、でも寒い!

はい、

年末の夜中にやっていたNHKテレビ英会話の講師コメントが良かったのでご紹介。

備忘録として。

「震災後、「がんばれ!」という言葉をよく耳にしました。

 これを英語に直訳すると、「Do Your Best!」になりますが、

 この言葉は、「やらなければならないことをやっていない、ちゃんとやれ!」

 という意味なので、意味が違います。

 日本語の「がんばれ」に対応する英語は、「Good Luck!」になります。

 「幸運がありますように!」という意味です。


 ここに、日本人と西洋人のメンタルの違いを見ます。

 日本人は自分の努力がほとんどの結果を生むと考えるのに対して、

 西洋人は、自分の努力と同時に、「運」(だったかなあ。別のことばだったような。)も結果を生む要因だと考えます。


 この違いは、「神」という存在です。

 西洋人は、「神の思し召し」によって世界が動くと考えますので、自分の努力と同時に、神の思し召しがなければ結果が生まれないと考えます。

 ですから、楽天的だとも言えます。

 一方、日本人は、自分の努力がほとんどの結果を生むと考えますので、責任や重荷を背負い込んでしまうことになります。

 私たち日本人も、少し西洋的な楽天的な気持ちの持ちようであってもいいのではないでしょうか?」


みたいなコメントでした。時間が経って忘れたところもありましたが。

なるほどと思わされたところです。


さて、

知り合いの皆さんにクイズです。この後姿から、子どもの名前を当てて下さい。

Ca3j0280

では、また!

|

« Power of sweet’s message 甘いメッセージの力? カード作成にご協力を! | トップページ | お年玉で何を買ったでしょうか?どちらが賢い買い物か? »

父親」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。