« 近頃の3兄弟 | トップページ | さよなら、カメレオンたち »

2011年5月 2日 (月)

愛は選択

5月2日(月)
5月になりましたね。
まだ、五月晴れにはならないようですが

さきほど、教会の書類を整理していたところ
昔に書きためていたものがでてきて、
思わず見入ってしまいました

その中で、
三男くんが生まれた年に聞いた
集会でのメッセージの記録が。

“集会で、「愛は選択です」と語られていた。
 神様は、わたしたちをロボットのようではなく
 自ら選択して愛するものとして造られた。

 それを聞いた夜。
 ふと、わたしはいつも何を選択し、
 イエス様は何を選択してこられたのかを思った。

 イエス様が選択したものは。。。

 

「馬小屋」
 私たちがどんな身分に生まれても、
 イエス様とお会いできるように。

 

「食事をともにする」
 私たちと家族のように近くで、
 心を通わせるために。

 「十字架」
 私たちが滅びないで、永遠のいのちをもつため。

 イエス様のした選択は、
 ひとつひとつ、みんな私たちに対する愛が伝わってくる。

 私は今日、何を選択して歩むのか?”

なんだか、考えさせられました。

ほんとに、誰でも
その人の選択するものを見れば、
その人が何を大切にしているのか
はっきりと分かります。

今日のわたしの歩みが、
こどもたちの歩みが、
イエス様と
ひとつ心でありますように。

|

« 近頃の3兄弟 | トップページ | さよなら、カメレオンたち »

母親」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 近頃の3兄弟 | トップページ | さよなら、カメレオンたち »