« ノーモア・広島、ノーモア・長崎、その次は? | トップページ | 脱原発の現実的な話。まるっきり他のブログの引用。 »

2011年5月14日 (土)

二人のホームスクールも、1ヵ月半が経過しました。

5月14日(土) 真夜中、土曜日になったところです。

先日、いとこのハル君が、ベイブレードを買ってもらったということから、

うちの男の子達にもベイブレード熱が伝染し、

発熱中です。

いや、次男は早くも「自分のベイブレードでは勝てない」と諦めたようで、

熱が下がりつつあります。

さあ、どうなることやら。


さて、


ホームスクール、

長男かずしは、国語は大量の漢字をこなしつつ、

「初夏のことば、『茶摘み』『潮干狩り』『田植え』」を読みました。

その次は、「学級会の話し合いをより良いものに」という単元。

学級会ね。。。家でやるなら家族会議か?


算数は、割り算の筆算を終え、角度に入りました。

分度器を使って角度を測ります。

理科や社会は、ほとんどやっておりません。

ベネッセ・チャレンジでやっているくらいです。


次男は、ひらがなを練習中です。

50音すべてをもう書けますが、運筆の練習です、何度も書きます。

今は、しりとりをしながら、ノートに1ページ。

算数は、足し算に入りました。

まあ、すでに慣れてしまっているので、100マス計算15日計画(ホームページあり)を利用して、

足し算名人を目指します。


1年生は、おそらく、学校に慣れるために1年生の前半は勉強が少ないです。

ですので、集中すればあっという間に終えてしまいます。

かずしママの話では、1年生の終わりごろから急に勉強量が増えるとのことです。

次男くん、余裕なのは今のうちだけですよ。


さあ、色々やりたいことはありながら、国語と算数で午前中目いっぱい使ってしまいます。

もう少し勉強に勢いがつけば、社会科見学とか行きたいですね。

ネットで探すと、新聞社や自動車工場、ゴミ処理場、お菓子工場などの見学が可能なようです。

子どもを連れて行く大人が興奮してしまいそうです。

実現したら、ブログにUPしますね。

ではまた!

↓風船を膨らませる三男とムスメ。

Ca342603


|

« ノーモア・広島、ノーモア・長崎、その次は? | トップページ | 脱原発の現実的な話。まるっきり他のブログの引用。 »

父親」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。