« 池上彰さんのテレビ「日本人の知らないアメリカ」宗教について | トップページ | 原子力発電所(原発)を止めましょう。 »

2011年4月 8日 (金)

子どもの成長は、比べない焦らない。時が来れば必ず実は熟す。

4月7日(金) 久しぶりの、本当に久しぶりの雨です。暖かい春の雨。


地域の公立小学校では、昨日が入学式、今日が始業式でした。

桜が満開です。この雨でちょっと散るかも。


さて、

ブログのタイトルをわずか変えましたが、お気づきになったでしょうか?

次男が新1年生になったこともあり、かずしだけのホームスクール日記でもなくなったので、

「かずしくんのホームスクール日記」

になりました。

1文字だけ増えました。

実は、去年から次男もホームスクール生だったのですけどね。


最近思うのですが、

子どもの成長はそれぞれですね。

かずしは、運動はわりと出来ないほうで、「1年生くらいでできるんちがう?」

ということも3年生でできなかったりでした。(本人の名誉のため、詳細は省く。)

でも、最近、運動神経が成長したのか、

ドッヂボールを見事にキャッチしたり、

ブランコをひとりでこいでみたり、

大人とバドミントンをやっていたり、

おやっ、と思わされることが多いです。


兄弟の一番上なので、自分の上に見本がいないというハンディキャップがありますが、

そういうものを克服しつつ、前に進んでいます。


そういう点では、次男三男は目標があって楽ですね。

次男は、1年生で学ぶあたりのことはほとんどもうできますし、

三男もひらがなが読めるようになって来ました。(6月で4歳になる3才。)



子どもは、同じ学年の子がやっていることを今は出来ていなくても、

2年3年待っていれば必ず出来るようになる。

あせらない、あせらない。 ひと休み、ひと休み。


Ca342521
はい、チーズ! と言うと、こんな顔に。三男とムスメ。

ブログランキング キリスト教ブログにほんブログ村 子育てブログ 
小学生の子へブログランキング にほんブログ村

ブログ村プロフ ↑応援は、どれかを1日1クリック!

|

« 池上彰さんのテレビ「日本人の知らないアメリカ」宗教について | トップページ | 原子力発電所(原発)を止めましょう。 »

父親」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。