« 最近のオススメ | トップページ | 今こそ »

2011年3月15日 (火)

大阪は、次の地震に備えるべし。さて、なにから?

3月15日(火) 4月から、ごみ収集の曜日が変わる!

東日本大震災、ものすごいことになってますね。

最終的には、1万人から2万人の犠牲・行方不明者になるでしょう。

手をつないでいた家族が、津波によって引き裂かれる話、

涙なしには聞けません。


さて、

かずしパパがいつもチェックしている水草修治牧師(同盟基督教団、小海キリスト教会)のブログに、今後の地震予想について書かれていました。

この方は、約1年前に、差し迫った地震として、今回の三陸沖地震をあげておられます。その記事は、こちらから。


そして、今後は、今回の地震に誘発されて、直下型の地震が起こるであろう、

だから、1)首都機能の分散化、2)静岡県の浜岡原発の停止、等が重要課題だと言われています。その記事は、こちらから。

クリスチャンでない方も、ぜひご覧下さい。


で、ひとり考えていました。

教会にひとつは、発電機が必要だよなー、と思って、

ガソリンでなく、ガスで動かす発電機を宣伝でやってたなーと思って調べると、

本体約10万円。 ガス缶2本で2時間発電。

24時間発電するには、24本のガス缶必要。

うーん、簡単に買える代物ではありませんが、地震が起こってからじゃ遅いのでねえ。

でも、今はみんなが買いに走ってるだろうから、品薄かも。

まずは、ポリタンクに水か?


かずしは、「テレビの下に、くっつけるやつ、あれいるで!」

と言ってました。

そうね。タンスとか、テレビとか、危険やわね。


地震でも大丈夫だろうと高をくくっていた私も、

今回ばかりは、重い腰を上げないわけにはいかなくなりそうです。


では、ホームスクールのことは、後日。


|

« 最近のオススメ | トップページ | 今こそ »

父親」カテゴリの記事

コメント

平和そうで・・・

投稿: 関東人 | 2011年3月15日 (火) 16時31分

関東人さん、コメントありがとうございます。

神戸の震災の時もそうでしたが、

被災地とそうでない地域との生活の落差っていうのが、大きなショックのひとつでした。

今回も、大阪は申し訳ないほどに平和です。

投稿: かずしパパ | 2011年3月16日 (水) 13時42分

 突然の訪問、びっくりなさるでしょうか。いつもブログをチェックしていてくださるとのこと。ありがとうございます。あの地震以来、福島にとんだり、今度は息子が岩手に行ったりと身辺がにわかに忙しくなりました。
大阪の場合、次の地震への備えは、なによりも北陸にあるたくさんの原発群を止めること、あれが破綻したら冬は北西の風に吹かれて関西は全滅です。西を見れば四国の伊方原発。これも偏西風で、中四国、関西方面は被曝しますよ。
 ブログに載せたドイツの気象庁による福島原発からの放射能拡散シミュレーションをごらんになって、それを各地の原子炉に置き換えてみたら、すこしピンと来るのではないでしょうか。
 原発を止めることは、キリスト者の社会的責任と思っています。

投稿: 水草修治 | 2011年3月30日 (水) 09時24分

水草修治先生、コメントありがとうございます。

関西地方は、そういうことだったのですね。 よく考えればわかることですが、言われないと分からない、という鈍さ。

関西地方の皆さん、

北陸の敦賀あたりの原発群、(高速増殖炉「もんじゅ」がある!)

愛媛県の伊方原発、

島根の原発を、停止しましょう。

投稿: かずしパパ | 2011年3月30日 (水) 11時26分

この記事へのコメントは終了しました。

« 最近のオススメ | トップページ | 今こそ »