« 冬が始まりますね。 | トップページ | 今年のオススメ映画「ムービーガイド賞2010年」トップ10のご紹介 »

2010年11月 1日 (月)

子どもがさなぎになる前に!

11月1日(月)
朝からたくさん雨が降っています

実は、昨日の朝大事件が。
朝、朝食を準備していると、パパが
「みんな!来て見て!」

Ts3b2554

なんとわがやのさなぎくん2号が羽化していました!

色々調べると、秋にさなぎになったアゲハ蝶は
ほとんどがそのまま越冬しますということだったので、
お楽しみは、春だねぇ~と思っていた矢先のこと

狭いゲージで窮屈そうに
きれいな羽でバタバタしていたので、
さっそく放してやることに。

Ts3b2555

こどもたちと、みんなでお別れを言って
ゲージを開けると、とても元気に飛び立ってゆきました。
「元気でね~」
「がんばってね
くちぐちに声をかけながら、見送りました。
なんだか黒むし、青虫の時代を思い出し、
わが子の旅立ちを見るようで泣けました

アオムシくんたちを育ててみて、
親心を学んだような気がします。

黒虫のちびっ子時代は、
とにかく手がかかる。
放っておいたら、小さな隙間から
外に出て、葉っぱがなくて死にそうになってたり、
水溜りで溺死しそうになってたり。。。
ちょこちょこ気にかけてみていないといけませんでした。

アオムシ時代は、葉っぱがいる。
それも、たくさん!
とにかく食べるので、朝たくさん葉っぱを入れても
夕方にはほぼない、ということもしばしば。
せっせと柑橘系の葉っぱを頂きに行かないと
いけませんでした。

それが。。。

あるひ突然さなぎに。

さなぎになったら、もう手も葉も必要ありません。
おいしそうなレモンの葉っぱに見向きもせず、
じいっと殻の中で羽化の準備をするのです。

さなぎ時代は、見守るのみです。
羽化の時期さえ分かりません。

子育てに、似ているなあと思うのです。

小さなころは、手がかかる。
親は食べる間も、寝る間もなく、
目が離せない小さな子どもに振り回されます

すこし成長すると、お金がかかる
たくさん食べます。
いろんな服を着たり、習い事をしてみたり、
成長することにたくさんの力が必要です。

でも。。。

きっとある日突然。
子どももさなぎになってしまう。
羽ばたいていくために。

親の助けを必要としないときがやってきます。

そうなると、親は手も足も出せずに、
じっと見守るのです。

子どもがさなぎになる前に。
親として、たくさん関わり、
愛を伝え、
神様のみ言葉を伝え、
どうやって
どこへ
飛んでいくのかの道筋を
教えて上げられる親は
幸せだと思います。

うちの4人の子ども達。
いつさなぎになるのでしょう。
いつ羽ばたいていくのでしょう。
そのときまで、
たくさんの神様の恵みを伝えてあげたいと
思いました。

ゲージの中のさなぎ君も、あと4匹!
はばたつ日を待っています

ブログランキング キリスト教ブログにほんブログ村 子育てブログ 
小学生の子へブログランキング にほんブログ村

ブログ村プロフ ↑応援は、どれかを1日1クリック

|

« 冬が始まりますね。 | トップページ | 今年のオススメ映画「ムービーガイド賞2010年」トップ10のご紹介 »

母親」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬が始まりますね。 | トップページ | 今年のオススメ映画「ムービーガイド賞2010年」トップ10のご紹介 »