« 3年生も半分が終わりました。どうだったかな。 | トップページ | へ? ほ、包丁を振り回す? 日本の家庭に、本当の平和が必要です。 »

2010年10月 8日 (金)

今頃朝顔が咲き始めています。咲かぬなら、咲くまで待とう、あさがおは。

10月8日(金) さわやかな晴れ。


ブログ村キリスト教の、ある記事を読んで思いました。

その記事は、こちら。


ウチの朝顔は、種を蒔きもしないのに芽を出して、ひもをつけてあげていたら、ぐいぐいと伸びていました。

あの酷暑も何のその!

しかーし!

ただひとつ難点が。花が咲きませんでした。

私の推測ですが、上に伸びている間は、花を咲かそうとせずに、伸びれるところまで伸びたら、次はつぼみと花、という段階になるんではないでしょうか?


小学生が夏休みに持って帰っている朝顔は、すでに花満開、種もちらほら出来ているのですが。

「何でウチの朝顔は咲かへんのかなー? でも、まあそのうちに咲くやろ。」

と気長に待っていたら、

9月の中ごろ、急に涼しくなったと思ったら、花を咲かせ始めました。

大急ぎで、水やりの水に液体肥料を混ぜています。


子育ても人生も、思う時間に思うとおりにならなくても、まずは気長に待ちましょう。

↓最近、もらってきた揚羽蝶(あげはちょう)の幼虫。
Ca342198
↓これくらいの幼虫が脱皮して ↑こうなるらしい。
Ca342199

蝶々になる日を、待っています。

ちなみに、揚羽蝶の幼虫が、この時期にいるのも、あまり例年にないことらしいです。

では!

ブログランキング キリスト教ブログにほんブログ村 子育てブログ 
小学生の子へブログランキング にほんブログ村

ブログ村プロフ ↑応援は、どれかを1日1クリック

|

« 3年生も半分が終わりました。どうだったかな。 | トップページ | へ? ほ、包丁を振り回す? 日本の家庭に、本当の平和が必要です。 »

父親」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。