« 無事、退院してまいりました。三男。 | トップページ | 秋のわが家 2010 »

2010年9月24日 (金)

命が軽視されている国、日本で、小さないのちを大切にしたい。

9月24日(金)大阪も、めっきり涼しくなりました。

昨日は、ホームスクールの集まりに行って来ました。

これについては、後ほど。


さて、リンクもしている「ちいさないのちを守る会」の水谷潔師のブログで、ほんまだなー、と思わされる記事がありました。

こちらをクリックすると、移動します。

特に、(4)の点、学校関係者には考えていただきたい。

同時に、学校だけでなく、自分の関係する組織なり集まり、教会といったところでは、このことについてどう考えるか。


それから、上記の記事を読まれた方のコメントも、読んでいただきたい。

それは、こちらから。

命が軽視され、後回しにされ、お金で処分してしまうことが、常識の国、日本。

命の重さと責任について、考え、語り伝え続けていきましょう。

以上。

Ca342155

|

« 無事、退院してまいりました。三男。 | トップページ | 秋のわが家 2010 »

父親」カテゴリの記事

コメント

元気そうですね
でも,息子さんの記事を読んで,一人でも多くの人が『命』の大切さを知って欲しいです。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

投稿: 仲野 碧 | 2010年9月24日 (金) 22時36分

この記事へのコメントは終了しました。

« 無事、退院してまいりました。三男。 | トップページ | 秋のわが家 2010 »