« 英語の勉強について考えた。朝日新聞リレーオピニオンより | トップページ | 三男くんの手術 »

2010年9月13日 (月)

恵みによってクリスチャンとして歩んでいくこと。

9月13日(月) 月曜日になったところ。日曜日の予報は雨でしたが、降りませんでした。残念!


面白い子どものセリフ(ことば)が毎日飛び出してくるのですが、私はすぐに忘れてしまいます。載せたいのに!


でも、自分の子ども時代を振り返ると、牧師である父親に、教会の講壇からメッセージ中に、自分のネタや失敗を暴露され、まわりが「どっ」と笑うことで、けっこう傷ついたので、

もう少し子どものことを暴露するのは控えめにしたいと思います。

さて。


今日の記事はクリスチャン向けです。

アメリカ在住のクリスチャンママが書いてくださっていることですが、

クリスチャンが規則によって歩むのではなく、主の恵みによって歩むことを書いておられます。

細かいところは違う意見があるかもしれませんが、全体として言いたいところは、私が「恵みによって歩む」ということを教えられたことと同じですので、

時間があったら読んでみて下さい。

こちらからどうぞ。

では、また書きます。

|

« 英語の勉強について考えた。朝日新聞リレーオピニオンより | トップページ | 三男くんの手術 »

父親」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。