« 夏休みのこどもたち | トップページ | 水いぼは、飲み薬で治す! »

2009年7月28日 (火)

最近の感動記事。

このあいだ、ブログ村のブログを見ていた所、
とても心に残る記事に出会いました。
「日々徒然」さんの『わたしは或る』という記事。
少し、抜粋させていただきます。

“いつの頃からか、何故なのかはわかりませんが、
あっても「ない」という思いに満たされるようになりました。
就職してそこそこのお給料をもらってた時も
「お金がない、まだ足りない」と思い、友達はいるのに
「私には友達がいない、少ない」と思い、
服があっても「服 がない、足りない」と思い、
また「時間がない」など、日常において「ない」という
感情に支配されがちな面が沢山ありました。

(中略)

そんな誕生日の次の日の朝、いつものように朝新聞配達に向かいました。
朝の静寂の時は私と神様との二人だけの時間です。
新聞を配りながら、静まり返った時の中、色々なことを思い巡らしてはお祈りしたり、朝の始まりはとても心がさわやかにさせられます。
でもその日はなんだか寂しい気持ちでどんよりしていました。
また、「ない」という思いに支配されてしまったんですね。


そのとき、私の心に聖書に書いてある言葉が突然心に響きました。

「わたしは、「わたしは或る」という者である」(出エジプト3:14)

そして、
「私は或るだよ」
「或るものはすべて私だよ」

と心に響くのです。

はっとして、周囲に或るものを見渡し色々な事を思い巡らしたとき、それまで色あせていた景色や思いが輝きだしました。”

わたしも、そうだなあと思わされました。
あれがない、これがない、ああじゃない、こうじゃない。
「わたしにはない。」
そんな思いになることがあります。
でも、私たちの神様は
「私は或る」というお方なんだなあ、と
改めて思わされました。

神様の中に、すべてのものがある。
神様と共に生きるとき、
わたしにも、
すべてのものが「ある」のです。

なんだかじーんと感動して、
幾日立っても消えないので、
ご紹介させていただきました。

みなさんの上に、今日も恵みの神様の
祝福が豊かにありますように

 

ブログランキング キリスト教ブログにほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へブログランキング にほんブログ村

ブログ村プロフィール

1日1クリックで十分です。ありがとうございます!



|

« 夏休みのこどもたち | トップページ | 水いぼは、飲み薬で治す! »

母親」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏休みのこどもたち | トップページ | 水いぼは、飲み薬で治す! »