« 女の子服☆ | トップページ | フェイシング・ザ・ジャイアント »

2009年6月15日 (月)

6月になって、梅雨明けしたような暑さ!

6月15日(月) 暑い暑い!梅雨が明けたか?

「鉄棒の逆上がりって、大人になってからやらんよね?」
「そうやなあ。
 がんばって練習した割りには、必要ないね。」

そう考えると、大人になってから「こんな勉強したかった」、
逆に「これは必要なかった」
なんてものが、けっこうありますね。

これは必要なかった

高校では、サイン、コサイン、タンジェント
あれは、特殊な職業の人しか必要ないですね。
中学では、因数分解
小学校では、逆上がり

こんな勉強したかった

やはり、父親、母親としての学び。
子育て
結婚
男女の違い、健全なデートのしかた。

これをお読みの方々も、他にも色々あるでしょうね。

色々な価値観があるので、学校での授業にしづらいのは分かりますが、でも、
これが大人になってから必要な人の割合
を考えて、授業内容を設定してもらいたいです、
文部科学省の皆様。

さて。

かずしの勉強は、相変わらず漢字にてこずっています。
2年生で勉強する漢字は、画数の多い順に
曜、顔、頭、親、線、鳴、聞、読・・・・・
160字です。多い!

自分が2年生の時も、こんなに勉強したんでしょうか?
憶えていません。

算数は、2ケタの筆算をやっています。
算数は、国語ほどてこずりません。

でも、知り合いの2年生の女の子は、国語はすらすらできるのに、算数は単純な計算もできなくて、
親が「何でこんな計算もでけへんねん!」と思わず言ってしまうそうな。

男女や個性の違いで、得意分野も違いますね。
でも、
「学習障害?」
と思ってしまうほど算数が出来なかった子が、3年生になって急にわかるようになった!
という話も聞きました。
ホームスクールでは、「算数は中学生になってから始めても、十分間に合う」と聞いたことがあります。
あせらない、あせらない。 ひと休み、ひと休み。

ブログランキング キリスト教ブログにほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へブログランキング にほんブログ村

ブログ村プロフィール

応援は、どれかひとつ1クリックで充分です。

いつもありがとうございます!

|

« 女の子服☆ | トップページ | フェイシング・ザ・ジャイアント »

父親」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。