« 春をさがしに | トップページ | 気になる性別は。。。 »

2009年3月24日 (火)

一年生を終えて

いよいよ一年生を終了しました。
この一年、ブログを読んで下さった皆さま、
私たち家族のために、祈って下さった皆さま、
励まして下さった皆さま、
また何より神様に、
本当に感謝、感謝です。
 
一年で思うところはたくさんありましたが、
一番の感想は、
ホームスクールにして本当に良かったなあと
いうことです。
始める前は、色んなデメリットが頭をよぎって
不安なことも多かったのですが、
進めるにつれて、思わされました。
 
お友達のこと、遠足や集団行動、
十分に運動できないんじゃないかということ、
こういったデメリットに感じる部分は、
意外と解消できたり、
あとでいくらでも取戻しが利くものだということです。
ただ、

この時期はもう二度と取り戻せません。
人格形成の土台作りしているこの時期に、
親子で、聖書を中心に学べたことは、
小さな成果ではないと思います。
 そんな環境が許されたこと、本当に
ただ感謝です。

教えられたのは、
聖書のものがたりを読んであげることの
大切さです。
私もクリスチャンホームで育ったので、
どうして教会では、くりかえし同じような話を
するのかと思っていましたが、
子どもは、まだ聖書のみ言葉そのものや
理論的なことばでは、
心に響かないことが多い部分があります。
でも、聖書のものがたりを
くりかえし読むことで、
何が神様に喜ばれる道か、
何かにぶつかったとき、どのように聖書では
対応しているのかを
自然に読み取り、心に蓄えることができます。
これって、意外に大事!
途中から、毎日取り入れています。

もちろん反省点も多々ありました

一番は、私が子どもに勉強を教えるのに
慣れなくて、かずしを
少し勉強嫌いにしてしまったことです。
勉強に重きをおいてのホームスクールでは
ないのですが、進まないと焦ってしまったりして、
プレッシャーをかけてしまったように思います。

次年度に向けて、
「愛」を学ぶ年でありたいと思います。
神様の愛をたくさん感じる、
ホームスクールにしたい。それが目標です。
母親が、一番練られないといけません

かずしに、たくさんの愛を届けることができるように、
祈りつつ、二年生もがんばります!

ブログランキング キリスト教ブログにほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へブログランキング にほんブログ村

1日1クリック(どれかひとつ)の応援を

いつもありがとうございます!

|

« 春をさがしに | トップページ | 気になる性別は。。。 »

母親」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春をさがしに | トップページ | 気になる性別は。。。 »