« カタカナ・漢字学習 | トップページ | 次男くんとおいもほり♪ »

2008年10月23日 (木)

課外授業の良いところ

Ts3b0664

 

行って来ました。課外授業第三弾!

 

中のどこかにかずしがおります

 

今日はスーパー迫力滑り台がある、

 

扇町公園まで大遠征です。

 

 

 

本当は、翌日に合同ホームスクール勉強会が

 

あって、ここにみんなで遊びにくるはずでしたが

 

またまた次男くんの親子遠足と重なり。。。

 

かずしにはなんだか我慢させてばかりで

 

申し訳ない気持ちもあって、行って来ました。

 

回復した三男くんと3人、電車の旅です

 

 

 

課外授業は、お互いなんとなく

 

ただ遊びに行くというより、授業意識があって

 

今回、初めて体を動かすこと以外の意義を

 

見つけた気がしました。

 

たとえば、電車の乗り降り。

 

いつもは、何か別の目的があって

 

その手段として乗っているので、

 

靴を椅子にあげたらいけないことや、

 

乗るときは降りる人が先だということや

 

ゆっくり説明せずに、ただ「ダメよ」と

 

叱っていたように思います。

 

学校の遠足なんかだと、先生叱るので

 

精一杯ですよね。対象が多いですもん

 

でも、この時は向こうにも聞く態度があるので

 

どうして靴を椅子にあげたらいけないのか、

 

降りる人を優先しなければいけないのか

 

ゆっくり説明することができました。

 

他にも、電車ひとつ乗るだけで、学習することは

 

とてもいっぱい!おもしろかったです。

 

 

 

帰りは、色んな標識や看板を見ながら

 

カタカナ漢字、読めるようになったものを

 

かずしは片っ端から読んでいました

 

「ポリエチレン。。ギャラン。。上!山!」

 

嬉しそうに読み上げる和志に、

 

「一生懸命覚えて良かったなあ。色んなことが

 

分かるようになったやろ?」と

 

文字の学習の大切さも、それによって

 

広がる世界も一緒に体験できて良かったです。

 

もちろん、公園自体も満喫していました

 

 

 

チアマガジンにも、子どもはもともと活発な存在。

 

本当は同じところにじっと座って何かをさせられる

 

のは大変な苦痛だと書かれてありました。

 

ホームスクールならではの体験学習を

 

もっと広げて行きたいです。

 

ブログランキング キリスト教ブログにほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へブログランキング にほんブログ村

 

1日1クリックの応援をよろしくお願いいたします!

 

 

|

« カタカナ・漢字学習 | トップページ | 次男くんとおいもほり♪ »

母親」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カタカナ・漢字学習 | トップページ | 次男くんとおいもほり♪ »