« 動物園へ行こう | トップページ | サンタクロースは必要? »

2008年10月31日 (金)

文章題

みなさん、こんばんは。
めっきり、寒くなってきましたね
 
かずしの学習も二学期半ばを迎えています。
覚えること、ほんとにたくさんあって、
どうすれば楽しく勉強を導いてやれるか
日々 模索中です。
ぜひ、重荷が与えられたらお祈りして下さい
 
きょうの算数では、
「6+8になる問題をつくりなさい」
という問題がでてきました。
かずしの回答は。。。
Ts3b0695
たちうおとままかり。。。どこまでも魚です
 
Ts3b0696
こちらは、国語の教科書で印象に残った場面を
書きました。左上の「出」は、よくわかりません
 
少しづつでも確実に学力をつけていることを
感じてはいるものの、
同じ間違いを何度も繰り返すと焦ったり
イライラを感じることが、まだあります。
 
そんなとき、イエス様がわたし達に対して
どれだけ忍耐強く、優しく前向きに
接して下さっているのか、よく思い知ります。
 
イエス様のように。
かずしに接してやりたいというのが
今一番願うところです。
かずしよりも、わたしに成長が必要なのかも
しれないなぁと思います。
 
ダビデ王は、15年も逃亡生活を
余儀なくされました。
でも、彼は状況が好転することよりも
神様に従い、神様の言葉を信じ続けることの方が
大切だと知っていたと
この間のチアマガジンに書いてありました。
 
それって、本物だなと思います。
主と共に進む。
状況いかんではなく、神様を信頼して。
ホームスクール、主と共に歩むもので
ありたいと願います。
母親の私が成長し、
幅を広げていただけるように
お祈り下さい。

ブログランキング キリスト教ブログにほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へブログランキング にほんブログ村

1日1クリックの応援をよろしくお願いいたします!


|

« 動物園へ行こう | トップページ | サンタクロースは必要? »

母親」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 動物園へ行こう | トップページ | サンタクロースは必要? »