« バースデーパーティー! | トップページ | 中国で子どもの教育をどうするか? »

2008年9月13日 (土)

アルファベット

現在、金曜の朝は隔週で

 

リビー先生が英語を教えに来てくれています

 

なので、先生がこない金曜には、

 

少しづつママがアルファベットから、

 

教えることになりました。

 

 

 

その第一回目が、昨日の金曜でしたが、

 

まずは怪盗ねこぴーのページで

 

アルファベットの発音を確認しながら

 

ABCをおさらい。

 

「P」をみて、かずしは

 

「これ、知ってる!駐車場のマークや!」

 

「M」は、

 

「マクドナルド!」

 

「Y」は、

 

両手を広げて「わぁーい」

 

で覚えました。(^-^;

 

こどもって、本当に記憶するのが

 

早いです。

 

もちろん、気が向く内容のときにかぎって、

 

ですが。

 

アルファベット、プリントアウトした文字を

 

なぞっていると、

 

「ママとの英語はおべんきょうやな。

 

リビーは、全然べんきょうぽくなくて、楽しい。」

 

ぼそりと呟いていました。

 

うーん。。。

 

ママも楽しくさせてあげれたらいいなあ。

 

考えさせられました。

 

〔写真〕

 

三男君は、おばあちゃんたちが連れて

 

おでかけしてくれていました。

 

ありがとうございます(*≧m≦*)

 

 

 

ブログランキング キリスト教ブログブログランキング にほんブログ村

 

1日1クリックの応援をよろしくお願いいたします!

|

« バースデーパーティー! | トップページ | 中国で子どもの教育をどうするか? »

母親」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バースデーパーティー! | トップページ | 中国で子どもの教育をどうするか? »