« 七田式右脳教育について | トップページ | ファミリーフォーラムマガジン »

2008年6月16日 (月)

スポンジボブ最終回やった!

6月16日(月) 雨上がりのさわやかな晴れ。

1日1善1ブログ!

NHKでやってたスポンジボブ(左下の黄色いキャラクター)のアニメ、

この間最終回って書いてあったから、

こんな時期に変やなー、

何かの間違いやないかなー、

と思って、今日調べてみたら、本当に最終回やった!

教育的な内容とは言えませんが、

はっちゃけ、すっちゃかめっちゃかの内容に思わず、

「いやーむちゃくちゃやな。」

と突っ込んで喜んでました。

残念!

カーニーバーガー食べてみたい!

   

日曜日の夜7時に

「動物奇想天外」という番組をやってます。

みのもんたさんが司会の。

この間は、高崎山のサルの特集でした。

タクマ、という3ヶ月の子ザルが、母親とはぐれて一人ぼっち。

必死に生きていく、涙、涙の感動ドキュメント。

最後の最後に、子ザルを失ったある母ザルが、タクマを自分の子として引き取って、

「あー、よかったなー。育ての親が見つかって。」。

かずしも見ながら感動していたようです。

が、しかし、今日妻が聞いたところによりますと、

「なぜタクマの母親は最後まで出てこなかったのか?

 どこに行っているのか?死んだのか?」

というところが引っかかっているみたいです。

んー、確かにそう思いたくなる気持ちもわかるけど。

ブログランキング キリスト教ブログブログランキング にほんブログ村

↑ 1日1クリック、クリスチャンブログを応援しよう!!

|

« 七田式右脳教育について | トップページ | ファミリーフォーラムマガジン »

父親」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。