« 成長が間近で見られていいですね。 | トップページ | 三男くん、おめでとう! »

2008年6月24日 (火)

「は」と「わ」、「へ」と「え」

6月24日(火) 結構涼しい。

「最近トイレットペーパーなくなるの、早くなったわ。

 かずしも次男君もトイレしてるからなあ。

 昔はパパとママだけで、全然なくならんかったのに。」

「パパ。昔は、葉っぱでお尻ふいてたんやろ?

だから無くならなかった?」

「いや、昔と言っても、そこまで昔じゃない!」

トイレットペーパー無駄使い禁止!!

  

さて。

かずしは、足し算の計算がとても速くできるようになりました。

ひらがなも終わって、漢字を始めています。

しかーし、ひとつだけ混乱してます。

それは、「○○は」の「は」を「わ」と発音することで、「は」と「わ」がごっちゃになってしまいました。

「私」を「はたし」と書くような。

「○○へ」の「へ」を「え」と読むのも同様。

そもそも、なぜ発音か表記かどちらかを統一しないんでしょうか?

「私は」と書きたいなら、「わ」と読ませないで「は」と読ませる。

「私は」を「わたしわ」と読みたいなら、「私わ」と書くようにする。

そうすれば、外国の方が日本語を勉強するときも、混乱が少なくなるんじゃないでしょうか?

文部省かどこか分かりませんが、担当の省の方、前向きなご検討をよろしくお願い申し上げます。

ブログランキング キリスト教ブログブログランキング にほんブログ村

1日1クリックで、クリスチャンブログ仲間を応援して下さい!

|

« 成長が間近で見られていいですね。 | トップページ | 三男くん、おめでとう! »

父親」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。