« 雪印バニラバー | トップページ | なぜ、ホームスクール? »

2008年5月23日 (金)

チアにっぽんに行きました。

5/23(金)家族そろって、初めてのチアに参加しました

 

書きたいことはたくさんありますが、またおいおい書き足します。

 

まず、初回講演はテッド・トリップ師

 

〔写真〕
 

 

子どもは、いつも自分なりに世界を解釈しようとしている。

 

その子の環境が人生を決めるのではない。

 

自分を取り巻く環境を、どう解釈するのかが生き方を決める。

 

堅い言い方ですが、どんなに豊かな中でも、足りない足りないと

 

思ってすごしていると満足できません。とらえ方を正しく導く、

 

ということでしょうか。心に残りました

 

 

 

こどもたちは、というと

 

〔写真〕

 

〔写真〕 &写真

 

一日中、スタッフの方々と、チャーチ&ホームスクーラーの

 

子ども達といっぱい遊んで楽しかったようです。

 

帰り、次男が「あそこって、天国?」と聞いていました。

 

〔写真〕
 

 

あかちゃんも、ほんとにいっぱい来ていて、

 

三男まで、満喫でした。

 

〔写真〕

 

帰りは、かずしのご要望により、回転寿司です。

 

向いに座っていたおばさんに、おもちゃをもらったり、

 

うしろの席のカップルさんと仲良くなったりで、大満足!

 

ほんとに楽しい一日でした。

 

神様に、感謝!

 

詳しい内容は、また小出しに載せます。お楽しみに。

 

 

|

« 雪印バニラバー | トップページ | なぜ、ホームスクール? »

母親」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雪印バニラバー | トップページ | なぜ、ホームスクール? »