« 土曜日ですね。 | トップページ | 大事故! »

2008年5月19日 (月)

なぜいじめが起こるか?

5月19日(月)

小2の息子のお勧め本 山岡ひかる著「えんぴつはかせ」偕成社

かずしは泣いたらしいです。

なかなかぐっとくる本です。

変な絵本もいっぱいある中、大健闘です。

2004年7月初版なのに。あっぱれ!

ドラえもんの、のび太君に読んでもらいたい。

  

さて。今日の会話

妻「かずしの幼稚園のともだちが、どうも小学校でいじめられてるらしい。

  あの子とこの子。」

私「そりゃあね。未熟やからね。1年生。

 何があっても驚かんよ。

 未熟な子どうしが集まったら、ろくなことにならんね。

 やっぱり人間がある程度わかってる、年長者がいないとね。

 小学校のときの先生が、

 『昔のガキ大将は、責任感が強かった。

 自分の子分がしたことは、自分の責任だ、と言ってた』

 って言ってた。

 ガキ大将みたいな年上の子がコントロールしないと、だめなんじゃない?

 同学年ばっかりで集まってしまうから、そんなことになるんだと思うよ。」

昨日、テレビで「ナルニア国物語、ライオンと魔女」を初めて見ました。

すごい。C.S.ルイス。

映画製作のほうも、残酷なシーンは出さず、子どもも見られるようにしてあって、さすが。

こういう分野で、クリスチャンが頑張ってるのを見ると、励まされます。

主に栄光。

ブログランキング にほんブログ村ブログランキング キリスト教ブログ

|

« 土曜日ですね。 | トップページ | 大事故! »

父親」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。