« 初のホームスクール | トップページ | 年長さんが昼ごはんを作ります? »

2008年2月20日 (水)

小学校から電話が!

2月20日(水)

昨日の夜8時ごろ、かずしの行く小学校から電話がかかってきました。

「銀行口座の振り替え手続きを済ませて、書類を持ってきて下さい。提出期限を過ぎています。」

ということでした。

よくよく預かっている書類を見ると、学校徴収金(児童費、給食費、PTA会費)を納入するために、銀行口座から自動引き落としができるようにするための手続きです。

妻に話すと、

「この間、手紙を送って、ホームスクールでいきますと伝えたはずなのに。」

とのこと。

「それじゃ、校長先生教頭先生には、うちがホームスクールでやることは伝わっていても、経理とか事務の人には伝わっていないんやね。 こっちが、それぞれ話しをしていかなあかんのかな?」

ちょっと面倒くさい。でも、まあ、学校側としては、当然といえば当然か。

「ここの家は、ホームスクールをやるって言ってね。小学校に子どもを送らないみたいやから、事務員さん、その方向でよろしく」

「えっ? 校長先生、そんなこと認めてはるんですか?!!」

なんて会話になっちゃ、校長先生、困りますもんね。

でも、夜8時。電話したのは、事務員さんではなく、たぶん学校の先生。

大変ですね。 学校の先生。

新聞・ニュースでは、学校や先生に無茶なことを言う親のことが時々話題になりますが、図らずも私たちもそんな親の仲間入り?

ご面倒をおかけします。 わがまま言ってすみませんね。

でも、やりますよ。 ホームスクール。

|

« 初のホームスクール | トップページ | 年長さんが昼ごはんを作ります? »

父親」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。