« 幼稚園発表会 | トップページ | 小学校から電話が! »

2008年2月15日 (金)

初のホームスクール

かずしの母親です。

 

今日は幼稚園のお帰りのときに、担任の先生から呼び止められました。

 

「今日、かずしくんが『せんせい、ほーむすくーるってしってる?』とたずねてくれたんですよ。『えっ?なに?』と応えると、にやりと笑って『おうちでべんきょうすることやで。』って。」

 

最近、どうもかずしは、あちこちのおかあさんたちにも、自分がホームスクールをすることをアピールしているらしく、「ホームスティしはるんですか??」などと聞かれることがあります

 

ホームスクールに関する考え方も、人によって様々で、クリスチャンではないお母さんも、

 

子どもと向き合って勉強できるなんて、私もしてみたい。と言われるかたもあれば、

 

三人も子どもがいるのに、大丈夫??と言われたり、見学させてくださいなんていう反応もあります。

 

わたしも、二年前までは、かずしが小学校に行ったららくになるなあと思っていましたが、

 

猪名川にあるグッドサマリタンチャーチのチャーチスクールを見学し、

 

青木先生のお話をお聞きして、考え方が全く変わりました。

 

こどもが、そのこどもに信仰を伝えていくためにも、聖書は親が子を教育することを

 

幾たびも教えているんですよ、とのこと。

 

聖書が教えることは、私たちクリスチャンの使命ですよね、使命とはやりぬかねばならないことです。できるできないは関係ありません。どんなに大変であっても、お金や時間をかけてでも、真剣に取り組まなければならないことです。

 

全地はあなたの前に広がっている、そう教えてくださいました。

 

そこから、くじけそうになる私を、神様はこれでもかというくらい励まし続けてくださって、

 

いよいよ、今年を迎えました。

 

神様を愛し、人を愛する教育を目指して、踏み出していこうと思っています

 

 

 

 

|

« 幼稚園発表会 | トップページ | 小学校から電話が! »

母親」カテゴリの記事

コメント

いよいよですね。お祈りしています。なにか協力できればと思います。がんばってください☆

投稿: 十真ママ | 2008年2月19日 (火) 15時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 幼稚園発表会 | トップページ | 小学校から電話が! »